ラウンドナップ・コンサルティング公式ブログ 代表中山陽平が記事執筆。コンサルのノウハウ進化のための情報収集の一部を発信中。2004年〜開始。

技術的スキルアップをするための10個のコツ

参照記事はこれ。

Steve Pavlina氏のブログから、スキルをアップさせる10個のコツ。

http://www.stevepavlina.com/blog/2006/08/10-ways-to-improve-your-technical-skills/

  1. Read technical books(技術書を読もう)
  2. Read online tutorials(オンライン上のチュートリアルを読もう)
  3. Hang out with geeks(技術に詳しい知り合いと付き合おう)
  4. Subscribe to technical magazines(技術関係の雑誌を講読しよう)
  5. Take classes(あるなら、授業をとろう)
  6. Create your own web site(自分のホームページを作ろう)
  7. Build your own PC(自作PCを組んでみよう)
  8. Embrace a variety of software(色んなソフトを試してみよう)
  9. Learn to program(プログラミングを勉強しよう)
  10. Marry a geek(もうギークと結婚しちゃえばいいじゃん)

If you aren’t a geek yourself, then do what you can to recruit one into your family.

最後の落とし方が好き…。

でも音楽でも、一番上手くなる早道は、楽器が上手い相方と付き合うって言いますし?あながち。

しかし、ギークって日本語でどう訳するのが、一番ズレが少ないんでしょうね。 英辞郎だとこんな感じ。

【1-名-1】 変人{へんじん}、奇人{きじん}、変態{へんたい}、異常者{いじょうしゃ}、ろくでなし、ばか、あほ、間抜け、ださい男、酔っぱらい、飲んだくれ◆【類】nerd / dweeb / goober 【1-名-2】 がり勉野郎、賢いが社交性に欠ける人 【1-名-3】 〈俗〉コンピュータおたく◆日本語の「おたく」同様、かつて否定的ニュアンスがあった。現在(2003年)では通例、褒め言葉、ないし肯定的な自己描写◆【同】computer geek 【1-名-4】 〈俗〉(コンピュータやネットに関する)上級者{じょうきゅう しゃ}、ベテラン、ヘビーユーザー 【1-名-5】 〈俗〉マニア

英辞郎 on the Web “geek”

英語圏では、すでに肯定的な言葉になってるんですね。日本だとオタクは蔑称てきだし、なんていえばいいんだろう。  

「コンピュータに詳しい人」とかじゃなくて単語で…うぅん、思いつかない。

Webコンサルタント中山陽平公式サイトお悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

No Trackbacks.