2012年5月でのSNS系のマーケットシェアグラフ

ソーシャルメディア系のマーケティングデータを公開しているDreamGrowから、2012年5月時点でのアメリカにおけるソーシャルネットワーキングサービスのシェアグラフが出ていました。

データとしてご紹介します。

2008年からのデータですので、Facebookの伸びやTwitterの実は…な状況、Myspaceの恐ろしい凋落などが見られて興味深いグラフです。

調査内容

  • USでのマーケットシェア調査
  • ビジット数ベース、ドメイン単位での集計。サブドメインについてのデータは抜けている可能性もある
  • 米インターネット調査エクスペリアン・ヒットワイズ(Experian Hitwise)の調査
  • 対象は1000万人のUS国民

基本的に「US」の状況です。また、YouTubeなどソーシャルではないもののデータも入っております。

その中での「シェア」なので、SNSとしてのサービス比較などはあまり行わない方がいいかもしれません。

「ユーザが何に時間を費やしているか」という視点での、トレンドと捉えるのがいいかと思います。

また、米国ですので例えばPinterestはかなり高めになっています(米国以外でまだ流行っていないので)

元記事はこちら。
▼Top 10 Social Networking Sites by Market Share of Visits [May 2012]  

結果のグラフ

※対数目盛です。なので1%前後などの小さい数値の差が増幅されてでています。Y軸の数字をご覧下さい。

 だいぶ、知らないサービスもありますね…Club Penguinなど幼児系のサイトですね。

MocoSpaceはグリーみたいな物でしょうか。いわゆるメジャーSNS以外の物も多く入っていることは、押さえておくべきかと思います。

トピックス

1.Twitter(水色)が伸び続けている。

Twitterは落ち込んでいる印象がありますが、実は2010年の10月ごろをボトムにしてそこから反転、今に至るまで成長し続けています。盤石のFacebook、新しいGoogle+に押されて影が薄くなりがちですが、少なくともUSでは強烈な存在を維持しているようです。

2.Google+(だいだい色)が高成長

やはりと言ってはあれですが、Google+はTwitterの3倍程度の早さでタイムウォレット上のシェアを伸ばしています。ただ、まだまだTwitterやFacebookには遠く及びませんし、YouTubeやMySpaceTVなどの他の分野のサイトにも水をあけられています。

これからGoogleがどのようにGoogle+を統合していくか。そして、ただGoogle+のアカウントを開設させるだけでは意味が無いので、そこから実際にどう利用して、価値を感じてもらえるかは注目ですね。

マーケティングをしていると、検索に影響するとなれば、Google+は自然に広がっていくんじゃ無いか?と思ってしまいがちですが、一般の人にとってはそんなこと、全く関係ありませんよね。

3.Pinterest(水色灰色)は今年頭をピークに加工糸続けている

米国人女性中心、というか米国人女性限定で流行っているPinterestは、一時基礎の成長が話題になりましたが頭打ち状態です。

話題性で使っている人が離れていっているのかもしれません。写真の質の問題かもしれません、著作権も含めて色々と問題はあるようです。ここからがPinterestの正念場ですね。

4.MySpace(灰色)のダウンがすさまじい

左上から右下に大きなダウンフォールを描いているのがMySpaceです。

2011年1月に、売上げ減少に備えて従業員の47%を人員整理するなど、経営的にも厳しいままです。

5.LinkedIn(赤)もかなり伸びている

日本ではあまり一般的では無いLinkedInですが米国ではGoogle+よりビジット数が多いようです。また、安定して2010年夏頃から数字を伸ばしてきています。ビジネスに特化したSNSですが、こうやって時間の取り合いという観点でも伸びているのは興味深いです。

6.FacebookとYouTubeの安定感

この2つは盤石のまま行きそうですね。伸びが弱くなってきてはいますがシェアとしては圧倒的なままです。

終わりに

あくまでデータとしてみて頂ければと思いますが、やはりというかなんというか、FacebookとYouTubeは圧倒的です。

それ以外のサービスは戦国時代といったところで、見えない状況です。

とはいえ混戦になればなるほどバックが強いところが有利です。リソースを使って思い切ったことがたくさん、大規模に行えるからです。

そう考えると、Google+の存在感がやはり光ってくるかなと思います。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム