国内・海外のWeb活用・ウェブマーケティング情報を2004年から10年以上発信中。Web戦略からSEO・コンテンツ作成・SNS・HP制作ノウハウ・SNSなど幅広く公開しています。実践したノウハウはコンサルや制作に注入。

カテゴリー: コンテンツ作成一般

サイトの回遊率・離脱率改善の第一歩は「行き止まり」を無くすところから

サイトのコンバージョンレート改善、その一端として「手をつけやすく」「仕組み化しやすい」ものとして、回遊率の改善と離脱率改善につながる「行き止まりページの排除」について、そのやり方と背景を。

【ピックアップ】ブログスタートアップ時に避けておきたい50のポイント

コンテンツ作成の一環としてブログをはじめる。そんな時、考えなくてはならないことは、たくさんあります。闇雲に始めるよりは、押さえておくべきポイントを知っておくことは重要。そこで今回は「ブログを始める際に避けるべき50の過ち」についてです。

数字の入ったキャッチコピーを好むのは、実は男性より女性?

コンテンツの洪水の中で、自分の記事に注目してもらうためには、まずはタイトルで目を引かなければいけません。 そこで今回は見出しについて、「面白いかつ、そのままノウハウとして応用できそうな2つの調査結果」をご紹介します。

「好奇心に火をつけ、疑問を先取りする」ことが精読率アップのポイント

WEBサイト上のコンテンツは、最後まできっちり読んでもらえないから、飛び飛びに読んでもらってもいいようにする。そんなノウハウは以前からありました。しかし、だからといってあきらめていいわけではありません。ではどうしたらいいのでしょうか?

コンテンツ作成自体が目的化することのマーケティング上の危険性

Googleがコンテンツの品質を厳しく問うようになり、さらに買い手側がさまざまな情報をネット上で集めて自分で判断するようになったことにより、コンテンツの必要性が日増しに強くなっています。そんな時に一度振り返るべきなのは「なぜそのコンテンツを作っているか」です。

ただサイトのコンテンツ数を増やすだけの仕事になっていないか?

コンテンツは、ただ多ければいいというものではない。マーケティング戦略に沿って、一貫性を持って作っていかなければならない。常に「このサイトのゴール」を意識して、それに貢献するためのコンテンツ作り。その姿勢があるかないかが、見えない所で効いてきます。その時に気をつけたいポイントです。

ユーザーインターフェイスとは[Appleの解答]

ユーザーインターフェイス設計ガイドとして、iPhoneのアプリケーションを作る際に参照してくださいと言う事で配布されている「iOSヒューマンインターフェイスガイドライン」これが、iPhoneアプリケーションを作る人意外にも超オススメ・必読?!の内容でした。そのご紹介とまとめです。