国内・海外のWeb活用・ウェブマーケティング情報を2004年から10年以上発信中。Web戦略からSEO・コンテンツ作成・SNS・HP制作ノウハウ・SNSなど幅広く公開しています。実践したノウハウはコンサルや制作に注入。

カテゴリー: LocalSEO(Googleプレイス)

【2016年版】統計から見えたローカルSEOで重要な順位決定要因とは?

日本のほとんどの商売は地域商圏、いわゆるローカルビジネスです。その時に集客で重要なのは地図・マップで知ってもらうこと、いわゆるローカルSEOです。ではここで上位表示し集客するにはどうしたらよいのでしょうか。2016年最新版としてローカルSEOの順位決定要因に関する調査結果がカリフォルニア大学のグループから出ましたので、それをご紹介します。

【真似厳禁】Googleマップ(マイビジネス)での大胆なスパムの1例

地域ビジネスにとってGoogleでもYahoo!でもマップに掲載されることは、大きなプラス。なぜなら、目立つ、すぐにサイトへの来訪や電話を得られる可能性があるからです。そのため、スパムも少なく有りません。今回はかつてない?規模感でスパムをやった事例をご紹介します。

【海外発】2012年人気だったWEBマーケティング記事(戦略一般・インバウンド・マーケティング・LPO・MEO関連)

今回も2012年振り返りです。前回の振り返りは「SEOとGoogle関連」でした。続いては「WEB戦略一般」と「インバウンド・マーケティング」「ランディングページ最適化(LPO)」「Google+ローカル(Googleプレイス)」関連の記事です。

商圏を持つ商売が追加で行うべき、ローカルエリアSEO対策とは?

日本における商売、かなりの割合で「商圏」を持っているのではないでしょうか。田舎という意味ではなく地域という意味での「ローカル」な場所でSEOを行う場合、一般的なSEOの手法の他にいくつか行っておいたほうがいいことがあります。今回はそんな内容です。

Google+Local(旧Googleプレイス)の上位表示、その順位決定要因は?

ローカル検索は地域ビジネスにとってはとても重要です。その時どうしても気になるのは「Googleプレイス、Google+ Local)での順位決定要因です。いったいどんなことが関係しているのか、何をすれば良いのか。そこで今回は、上位表示の要因を推測調査した記事をご紹介します。

【Apple対Google】AppleがWWDCで発表した新マップはどうなのか?

2012年のWWDCで発表された、iOS6の新機能のうち1つに独自のマップ。地図のデータ元は日本はインクリメントP社の模様で、地図の品質としては問題ないかと思います。ではそれ以外の部分はどうでしょうか、いくつかピックアップしてみていきたいと思います。

逆効果?Googleマップ掲載内容で今すぐ確認すべきたった1つの事

ローカル検索をする際に、Googleマップは非常に重要です。元記事にもありますが、企業と顧客のファーストタッチがマップということも増えています。悩んでいる状態の見込み客さんを想像して、その見込み客さんが無意識に求めている物を満足させる事が大事です。では、最も大事なのはなんでしょうか。