国内・海外のWeb活用・ウェブマーケティング情報を2004年から10年以上発信中。Web戦略からSEO・コンテンツ作成・SNS・HP制作ノウハウ・SNSなど幅広く公開しています。実践したノウハウはコンサルや制作に注入。

カテゴリー: ランディングページ最適化(LPO)

トータルでマイナスにならないために…A/Bテストを行う際に押さえたい4つの考え方

ウェブサイトの改善を行う際に、敷居が低くかつ効果を上げやすい手法の1つに「A/Bテスト」があります。しかしこの方法も、きちんとポイントを押さえないとトータルでマイナスになってしまうかもしれません。それを避けるにはどうしたらいいのでしょうか?

【LPOのシンプルテクニック3】感情を刺激する・信頼感の獲得・テスティモニー

どんな形であるにすれ「お客さんの頭のなかを理解し」「それに合わせた対応をとる」ことは重要です。どんな形であるにすれ「お客さんの頭のなかを理解し」「それに合わせた対応をとる」ことは重要です。では一体どんなことをしていけばいいのでしょうか。

【LPOのシンプルテクニック2】反応装置を分かりやすく・文字と画像とレイアウト

「最終的に持って行きたい方向を明確にする」ということを行えば、自然とCallToActionは明確になっていくはずです。1点にビシっと決まるはずです。なので、「反応装置を明確にしよう」というよりは、「目的は1つに絞ろう」と言った方がいいかもしれません。

【LPOのシンプルテクニック1】相手を強く意識することで、メッセージのブレを減らす

まずはターゲットの意識からです。ランディングページにかかわらず、ターゲットのイメージを持っておくことは非常に大事です。なぜなら、相手を明確に意識して考えることで、そのターゲットに対して「刺さりやすい」内容になるからです。

【海外発】2012年人気だったWEBマーケティング記事(戦略一般・インバウンド・マーケティング・LPO・MEO関連)

今回も2012年振り返りです。前回の振り返りは「SEOとGoogle関連」でした。続いては「WEB戦略一般」と「インバウンド・マーケティング」「ランディングページ最適化(LPO)」「Google+ローカル(Googleプレイス)」関連の記事です。

ランディングページを改善するための7つの基本TIPS

PPCからランディングページ一本でクロージングというパターンにおいても、また、インバウンドマーケティングの観点でも、見込み客を購買に結びつける、ないし潜在客を見込み客に変えるのが、ランディングページ。まさに「コンバージョン(転換)」となるポイントです。

モバイル端末用ランディングページの4つの基本

モバイルからのアクセス者に見せるランディングページ、単純にPC版の見た目を変えただけになっていないでしょうか。もうしそうであれば、コンバージョンレートは改善の余地が大きいかもしれません。ではどんなことを考えればいいのか?その基本をお伝えします。