企業のHP制作やネット活用なら、Webコンサルによる分析提案から制作・運用までの幅広いサービスが最適です。

SEO

代表中山陽平ブログ「苦手意識を無くせばWeb活用はうまくいく!」

弊社では主に「がんばる中小企業」のWeb活用をサポートしています。今の時代、第3者である、制作会社や代理店におまかせでは勝てません。同じような商品・サービスが溢れる中、選んでもらうためのコンセプトを立て、それを実現するためにネットもリアルも総動員しながら戦う必要があります。

みなさんが世の中に・自社の従業員に実現したい幸せや提供価値を、しっかりと実現していくためには、みなさん自身が主役になり、私達のような専門会社が側面支援するのがベストです。

このブログでは御社が中心となってウェブ活用できるヒントを配信しています。お悩みの方はお気軽に問い合わせフォームからご相談ください。

最新の記事一覧

SEO

【2016年版】統計から見えたローカルSEOで重要な順位決定要因とは?

日本のほとんどの商売は地域商圏、いわゆるローカルビジネスです。そのような地場からの集客がメインのビジネスにとっては、全世界への情報発信よりもいかに近い人にアプローチできるかが重要。その時にポイントとなるのは地図・マップで知ってもらうこと、いわゆるローカルSEOです。 しかしこのローカルSE...
SEO

SEOはじめWebマーケティングはインハウス化するのが本当に理想か?

In-House化(インハウス化)という言葉が少し前に少々バズワードになったように思います。この記事のタイトルに有るようにSEOの話もそうですしPPCなどリスティング広告などもそうでした。 インハウス化はつまりは「内製化」ということです。「自社内で完結できるようになったらよいですよね、外部の力...
SEO

Googleの「クロール・バジェット」とは?大規模サイト・ECサイトが押さえるべき数字

「クロール・バジェット(Crawl Budget)」という言葉は聞き慣れないものかもしれません。 しかし、この概念を頭のなかに入れてサイトを構築・運営しておくことは大事です。 特に大規模サイト・システムによって大量のページが生成されるサイトを運営する際には、プラスになります。 ...
SEO

【決定版】Moz(OSE)&Ahrefs&MajesticSEO…SEO調査ツール大比較

SEO

【基本】ネガティブSEOとは?その意味と方法と対策について

“NegativeSEO“というものがあります。 以前からこの言葉は存在していました。 しかし、2012年にGoogleがパンダアップデートともに「ペンギンアップデート」を行い「SEOスパム」や「ブラックハットSEO」といったウェブスパムに対して断固たる措置をとる(Google公式記事)と発表...