見出しづくりはやはり重要

コンテンツを読んでもらうためにまずクリアすべきなのは「本文の最初の一行を読んでもらうこと」そして、最も重要なのは「見出し(headline)」です。一番最初にアクセス者が見る部分だからです。 そこで今回は、どのようにして良い見出しを作っていくか。そこにフォーカスしていきます。

Read more ...

プロが教える8つの見出しパターンとは

コンテンツを作るとき、見出しは悩ましいポイントの1つだと思います。そこで、CoppyBloggerから見出しの分類に関する記事のご紹介です。 悩んだ時は、この中からコンテンツにあったものを選んでみてはいかがでしょうか。

Read more ...

見出しの作り方に決定打はない、基本を押さえテストを繰返すのが大事

見出しに関しては色々なコンテンツが巷にはありますしこのサイトにもあります。 見出しにかぎらずライティング関係は

Read more ...

ピラミッド型タイトル作成法」でコンテンツのタイトルを決める

コンテンツにおいて、 「見出し」はとても重要な要素です。 なぜなら見出しは、まずアクセス者が目にする部分であり、その内容でクリックするかしないかを決めるという、お客さんとコンテンツが触れ合うファーストタッチの部分だからです。

Read more ...

動詞と形容詞のバランスを取る!

いろいろなキャッチコピー本があり、ノウハウもたくさんあります。 今回はその中で最も大事な要素の1つ「動詞と形容詞(Verbs and Adjectives)」を上手く使ったキャッチコピーや商品説明のコツについて。お客さんを動かすには、この2つの特性を理解して、うまく組み合わせることが大事なんです。

Read more ...

読まれる見出し作りの7Tips

今回は、実際に書くときに使える「効果的な見出しを書くための細かいポイント」をご紹介したいと思います。 元ネタは、SEOmozのYOUmozに掲載された記事です。 価値があるということが認められ、寄稿ブログであるYouMozの中から、SEOmoz本家ブログの方に転載された、人気記事です。

Read more ...

そのキャッチコピー本当に「刺さる?」を判断する、ある1つの質問

そのサイトで相手に届けたいメッセージを凝縮した物が「キャッチコピー」これが上手くいくか行かないかはマーケティングの成功に大きく影響します。ではどんな風に考えていけばいいのでしょうか?

Read more ...

年末年始のコンテンツはどう作る?参考にしたい33のタイトル

年末年始やクリスマスは、新しいやり方を試すには絶好の時期です。ある程度「買うぞ!」「プレゼントを贈るぞ!」「クリスマスや年末年始はいつも通り、○○して過ごすぞ」「年末年始だから○○や××は必要だから探すぞ」などなど、買い手側の指向が決まっている時期だからです。

Read more ...