NewImage

Webマーケティングにおいてビジネスの拠点として重要なのは「自社サイト」。

しかし自社でコントロールできないとなかなか施策は前に進まず効率も費用対効果も悪いまま。

従って、今はWordPressやHomeUp!といった更新が楽なツールに乗り換えることが必須です。

しかし移行時はそれまで構築してきたものが無駄にならないように特にSEOは細心の注意を払う必要があります。

そのチェックシートです。

→ そういった新しいホームページ(CMS)に乗り換えたい方はこちら

内容について

基本的な部分で言えばTitleがきちんと維持されているか。CMSを入れ替えるとあるいはCMSに移行すると設定の問題で、自動的にサイト名が入ったり、タイトルタグに反映されるエリアが変わるなどして、キーワードが落ちたり重複したりすることがあります。

コンテンツ周りなら、記事・ページのリダイレクト設定を間違リンク切れ・ループするケースが多いです。ユーザーにとっては悪い体験に繋がりますし、検索エンジンに対してもよくありません。

しかしそれだけではなく、その後の運用プロセスについて事前にすり合わせをしているか、また、Webだけではなくリアルを気にしているか、この辺りもマーケティング全体を考えると重要です。

もともとモバイルとPCを別サイトで運用していてレスポンシブデザインに移行(レスポンシブ対応)する際は、動作チェックだけではなく出力しているコードのチェックも行えたほうがよいです。

コンバージョン(GoogleAnalytics側の設定変更・Adwordsなどのコンバージョンタグあるいはタグマネージャの設定)まわりもミスが起きやすいです。とくにサイトの規模(ページ数)が多くなればなるほど、大変です。

NewImage

と、そんなことをまとめています。構造化データやサーバー・ドメインまわり等書き足したいことは有りますが、まずは公開します。

サイトを移行すると検索順位は変動しがちで、一時的にアクセス数が安定しなくなることが少なくありません。しかし、万全の対応を行っていれば、ある程度平常心で行方を見守れるのです。

項目数は多くありませんが、それぞれのチェック項目自体が、きちんと調査や検討すべき内容になっています。いざこなすとなると思いの外時間はかかると思います。

資産である情報発信元としてのホームページ。ぜひ大切にしていただきたく作りました。是非ダウンロード下さい。もちろん無料です。

ダウンロードの仕方

下のフォームに入力して頂いたメールアドレス宛に、PDFのダウンロードリンクが書かれたメールが届きます。そちらからダウンロード下さい。

もしメールがとどかない場合は、迷惑メールフォルダに入っているか、メールアドレスが間違っている可能性があります。再度ご入力頂くかお問い合わせフォームからその旨ご一報下さい。

また、ダウンロード申込をされた方はぜひ合わせて無料メールレターをご購読頂ければと思います。一緒に読むことで効果が上がります。

フォームはこちら

メールアドレス (必須)
(例:info@roundup-consulting.jp)
姓名 (任意)
 
(例:中山 陽平)
貴社名・屋号名(任意)
(例:株式会社ラウンドナップ)
ご意見・ご感想(任意)