DreamWeaverの検索結果を使いやすくする

以前からずっと、DreamWeaverの検索置換結果をどうにかして、見やすい形に保存できないだろうかと思ってました。理想はCSV、ないしTEXTでも。

理由としてはもう「必要なときに必要なものだけをアップする」したいからです。

自分で全部手を動かすなら、まだなんとかなるかもしれませんが、チーム作業なら依頼するにも再鑑するにも影響範囲の把握のために、リストがないと厳しい。

ちょっと大きな規模のサイトなら、わさっとまとめてアップなどしてしまえば何が起こるか分からない。別タスクで修正中のところもあるかもしれませんし。

ASPとかPHPでincludeかけてたらページが見られなくなってしまう恐ろしさも。

と言うわけでDreamWeaverで何とかならないかと、探していました。

しかし、今のところDreamWeaverから直でXML以外で出力する方法・ツールが分かりません…orz

DreamWeaver01.jp

というわけで、もうDWから直で出すのギブアップしました。
(ご存知でしたらどなたかぜひ…!)

それならということで、XMLを別形式に変換する方向で探したらありました。

  ExmlEditer (Excel XML編集ツール)
  http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se291321.html

XMLを読み込んで、こんな風に整形してくれます。後は、要素の属性(mm_reportlocationあたり)でフィルタすれば、ファイル名だけ抜き出せるます。

これで自分はかなり楽になりました。

xls.gif

 

ちなみにDreamWeaverが吐き出すXML(ResultsReport.xml)は

mm_reportの中にmm_reportitemがザーッと並んでいて

  • mm_file : サイト内でのファイルpath
  • mm_displaystr : DWの検索結果一覧に出力された文字列
  • mm_data : ファイルの情報(何文字目から何文字目まで検索or置換したか、ファイルのWINDOWS上でのPathなど

といったものが並んでいます。

本当はXSLあたりを使うのが正当かと思いますが、とりあえず業務上はこれでOKかなと思っています。

他の「バリデート」あたりの項目にも応用できるかも。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム