Googleインスタントがアドレスバーからの検索に試験的に対応

先月末からSEM界をにぎわせている「Googleインスタント」。一部では「SEOは死ぬんじゃないか?」などの議論がされるほどです。

SEOが死ぬことは、SEOが検索エンジン最適化である以上、あり得ないでしょう。

ところでそれはさておき、Googleインスタントについて以前から

「Googleのサイトから検索するのではなく、アドレスバーなどから検索する場合はどうなるの?」

という点がまだグレーのままでした。

それについて、これはChromeに限った話ですが、

  • アドレスバーからでもインスタント利用可能。その際はそれに伴い画面が書き換わってしまう
  • 履歴なども一緒に検索可能

といった仕様のようです。まずは動画を見て頂くのが一番かと思います。


 
このようなイメージです。Chrome以外のブラウザ、具体的には特にInternetExplorerとFireFoxでどうなるのかはブラウザの実装次第なので何とも言えませんが、実装されれば名実ともにGoogleインスタントは完全にフロントエンドを覆い尽くします。

ただ、ブラウザでデフォルトの検索エンジンをYahoo!やBingにした場合はどうなるのでしょうか?

Chrome前提の機能にしてしまうのか、それとも全てのブラウザに対して仕様を公開して実装してもらうか。

この辺りに注目ですね。

ちなみに、Googleインスタントとはなんぞや?と言う方は以前にITmediaに書いたこちらの記事をまずご覧下さい(^-^)

▼Googleインスタント検索(Google Instant)は検索結果を”中吊り広告化”させる? :国内・海外情報から見える『企業のWEB活用法』:ITmedia オルタナティブ・ブログ

普及そのものもさながら、Googleと他社の連携や交渉についても興味深いですね。

Webコンサルタント中山陽平公式サイト お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム