コンテンツをモチベーテッドにするには?役立つ8つのTIPS

コンテンツをモチベーテッドにするには?役立つ8つのTIPSSNSを意識してコンテンツをつくったけれど、投稿しても全然反応がない…ということは誰しも一度は経験があるのです。

見てもらうだけではなく、SNSへの投稿から誘導し、そして次の「アクション」に繋がらないと意味がないですよね。

しかしそこが最も難しい部分でもあります。人を動かさないといけないからです。

そこで今回は、こういったコンテンツだと人を動かしやすいよという「モチベーティングコンテンツ」を8パターンご紹介します。

こういった話をする際に「モチベーティングコンテンツ」という言葉を使っています。相手を動かす(motivate)するためのコンテンツといった意味です。

具体的には以下です。

  1. ひとこと言いたくなるコンテンツ
  2. あ、こういうの欲しかったんだコンテンツ
  3. 新しい切りくちコンテンツ
  4. ストレートに相手が欲しい物コンテンツ
  5. タイムリーなコンテンツ
  6. 卓越した技術や知見を見せつけるコンテンツ
  7. こうやればできるよコンテンツ
  8. 物語コンテンツ

では、一つ一つご紹介してきます。

→ 続きは「コンテンツマーケティング専門ブログ」でご覧下さい

 

 

  

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム