ラウンドナップWebコンサルティング代表メールマガジン

1週間に1度程度メールマガジンを発行しています。全て代表の中山自身で書いておりますので、どうしてもコンサルの状況などにより不定期発行になります、ご容赦下さい。その分、他にはないものをお伝えしていきます。ご興味のある方はご登録下さい。
→ メールマガジンの登録・その他のバックナンバーはこちら

【ウェブコンサル通信】サービスや商品で感動を与えるためには?


ml_bn_catch配信日:2014年5月14日

みなさんこんにちは、ラウンドナップ・コンサルティング改め株式会社ラウンドナップ 代表取締役の中山です。

また相変わらずメルマガが週間というか隔週になってしまっています。 どうにも、中途半端な物でお茶を濁すというのが苦手なので…何卒ご容赦頂ければ幸いです。

まずお知らせです。昨日12日に法人化を致しました。
サービスも一層お役に立てるようにしていきますので、引き続きお付き合い頂ければ幸いです。

ちなみに法人化って、ただ会社作るだけだったら簡単なんです。お金を今でしたら20〜30万円あれば作れます。合同会社ならもっと安い。ただ、これからが大変です。帳簿や書類の管理は今まで以上にきっちりやらないといけませんし、社会保険は自分自身については労使両方私です。

そうすると、なんと役員報酬の3割弱持って行かれるんです(でかい…)それに消費税も支払わなければなりませんし、本当に「これから」です。

もっとニーズに合わせたサービスを提供して売上を伸ばし、省力化し・仕組み化をしてコストダウンするいいきっかけだなと思っています。

ただ、もしみなさんが起業を悩んでいる(私の場合は法人成りですが)としたら、私としてはオススメしたいです。なぜなら、気持ちが変わるからです。会社を伸ばさないとと思うと、子供が1人増えたみたいな気持ちです。 ちなみに設立なら「会社設立FirstStep(中央会計)」さん、いいですよ。中山からの紹介ということで、問い合わせてみて下さい。

会社設立FirstStep(中央会計) → http://www.firstep.jp/

サービスや商品で感動を与えるためには? 

み商品で感動を与えるというのは簡単なことではありません。しかし大事なことです。ロイヤルカスタマーを作るためにも、エバンジェリストを作るためにも。 リテンションのメルマガも、既存客へのリマーケも、リアルの感動には勝てません。

結論から言うと、感動してもらうために大事なポイントの1つは「相手の期待値」です。

これを計算に入れた上で、商品を中心としたソリューションを作り上げることが必要です。 もともと消費者が求めている部分は、期待値が高いので、良い物を出してもそこまで感動されません(されづらい)。

しかし、もともと消費者が求めていなかったところは期待値が低いですから、そこで感動的な物を出せると、凄く喜んでもらえますよ、ね。

ここを上手く作れるところは、強いです。


例えば。

この間うちの息子が初節句でした。初節句って地域にもよると思うのですが「一升餅」を背負わせたり、上に立たせたりして健康を祈ります。で、この「一升餅」なんですが、3日前くらいに頼み忘れていたことに、気づいたんです。親族も集まるのに。

「一升餅」は名前や誕生日も入れますし受注生産品ですので、通常1週間程度は時間がかかります。なので、もう「あー!」っていう顔で夫婦顔を見合わせました。あわててAmazonや楽天を検索すると、結構あるにはあります、即日出荷。ただし、カスタマイズ不可、ただのお餅です。

うーん、仕方ないかなぁと思っていたら、一件の店のレビューの中に「急ぎでも柔軟に対応してもらいました、ありがとうございました」という言葉がありました。 これは連絡しようと思って問い合わせたところ、ものの30分位で返事が来まして「大丈夫です、間に合います」と。

しかも、文章がものすごく「柔らかい」かつ「嫌味の無い丁寧さ」があったんです。これですっかり安心して、お願いをしました。

文章って本当に大事でなと改めて感じました。実際、メールの文章、いや、サンクス画面の文言を変えるだけで商談率が突然あがったりするんです。よくシンプルに「お問合せありがとうございました、担当からご連絡します」だけ書いてあるケースがありますが、絶対に損しているので、書き直した方がいいです。

先ほどの店は、こんな印象的な文章が返信に書いてありました。
できるようで、なかなかできませんこれ。
↓ ○○様のお祝いが、思い出に残る楽しい会になるように、
心をこめてお餅を作らせて頂きます。 ご注文ありがとうございました。

で、肝心のお餅ですが、しっかり届きました。名前もきれいに入っており、風呂敷も結び方まで書いた説明書付きでしっかりと。それに、紙風船までオマケで。急ぎなのに…。

おかげさまで無事初節句を行えました。一升餅、絶対背負えないで座っちゃうと思ったら、普通に背負いながら伝い歩きしてました、笑顔で。うちの子はムエタイの選手にでもなるのでしょうか。組み体操のサボテンでは間違いなく下でしょう。

と、前段が長かったのですが、ここからがポイントです。

一升餅って使い終わったら食べるんです。鏡餅の大きいのみたいなサイズなのですが。 で、こういうお祝い事に使う餅なんて見た目重視で美味しくないと思ってしまいますよね。 私たちもそう思ってました。

でも食べないともったいないなと思って、包丁を入れて翌日網焼きして食べたところ… ものすごく美味しい。 これまで食べたどのお餅よりもやわらかく甘みがあって、本当に夫婦で感動しました。

これが、高級お餅を頼んで、美味しかった、というケースだったらこんなにびっくりしなかったと思います。

そうではなく、もともと、きちんとした一升餅を頼めれば十分だったんです。それが、一息ついた後に「ものすごく美味しい」という付加価値が襲ってきたんです。 一瞬でファンになりました。

… ちなみにお店はここです。Amazonマーケットプレイスしか無いみたいです。

 

 →いきやまドットコム内「楽喜」 @ Amazon.co.jp

 

今回は物販でしたが、どんなサービスにおいても同じです。

「○○はもちろんいいんだけど、それだけじゃなくて△△の部分も良かったんだよ」と思ってもらえるように、ソリューションを考えてみてはいかがでしょうか。

お客さんのニーズどんぴしゃりな部分だけで勝負しようとすると、相手の期待値が高いので厳しい戦いになります。せ

っかく良い物を作っているのでしたら、いろいろな角度でお客さんにメッセージを伝えてあげて下さい。感動することを嫌がる人はいませんしね。

それでは本日のメルマガは以上です。

またメールしますね!(^_^


追伸: 株式会社ラウンドナップとして法人化致しました。手が回り次第、いろいろなところの電話番号や住所を変えていきますが、すぐには手が回らないと思います。郵便物やご連絡は以下までお願いできれば幸いです。

〒352-0011 埼玉県新座市野火止6-13-9 ラウンドナップ宛
TEL : 048-234-3361


後、7月にウェブ解析士上級講座やります(^_^.

Web担当者フォーラムに記事を寄稿しました
中小企業でコンテンツ作成に悩んでいる方はぜひご覧下さい 


Web担さんにウェブ解析士の連載が始まるんです。その名も『一人でできるWebサイト収益UP術-ウェブ解析士事例集』現場の解析士が毎月1人ずつ登場します。
で、その第一回、トップバッターが私でして、実は責任重大だったりします。

ただ、インプレスの担当編集者さんから伺った所、Web担当者フォーラム編集長の、安田さんに「良い記事だ!」と一声いただいた模様です。

なので、きっと読者のみなさんの役にも立つのではと思います。

ぜひ、ご覧下さい。
そして、TwitterやFacebookでRTやシェア頂けるとうれしいです(^_^

→ 顧客目線のコンテンツ・マーケティングで営業ゼロでも施工依頼が殺到する塗装店のノウハウとは? | Web担当者Forum
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2014/04/09/17268

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム