ラウンドナップWebコンサルティング代表メールマガジン

1週間に1度程度メールマガジンを発行しています。全て代表の中山自身で書いておりますので、どうしてもコンサルの状況などにより不定期発行になります、ご容赦下さい。その分、他にはないものをお伝えしていきます。ご興味のある方はご登録下さい。
→ メールマガジンの登録・その他のバックナンバーはこちら

【ウェブコンサル通信】Webの生産性を考えるならまず「無意識の部分」から変えていく

配信日:2015年7月7日ml_bn_catch

みなさんおはようございます、ラウンドナップの中山です。ようやく梅雨といった、しとしと天気が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。こんな時期は電車の中であったりオフィスの中であったり、様々な所に湿気がよどみ、心身ともにあまり気持ち良いものではないと思います。

とは言え雨の日に窓を開けても、湿気った空気が入ってきてあまり意味が無い、かえって色々な匂いが入ってきて辛いこともありますよね。この時期にかぎらず「匂い」と「湿気」は集中力を奪います。実は、生産性を考えるならまず「無意識の部分」から変えていく方が、効果的だったりします。

生産性をあげようという時、どうしても仕事のやり方やハードウェアなどに目を向けがちですが、仕事をしているのは人間です。人間のパフォーマンスを上げるのは根本的な意味があります。そして人間「心地良い」時には、パフォーマンスがあがるものです。早朝の誰もいないオフィスは集中できるなんて、その典型例ですよね。

というわけで、ぜひとも「脱臭機」と「除湿機」の導入をおすすめします。「脱臭除湿機」なんてあったらいいですね(あるのでしょうか、加湿機能付き脱臭機はあるのですが…)

生産性を考えるならまず「無意識の部分」

脱臭機は、うちではペット用のものを使っています。これがてきめんです。ペットの臭いが消せれば、タバコだろうが生乾きだろうが、大概のものは消せます。ちょっと臭うなと思ったらターボモードにすれば、ちょっとの間大きい音になるのを我慢するだけでびっくりするくらい無臭になります。

また、除湿機も効果があります。ハワイはそこそこ暑いのに心地良いのは、やっぱりあの湿度の低さですよね。同様に湿度を下げてあげることで、体感的な不快感は大きく改善します。大きいオフィスだと恐らくエアコンを使ったほうが速いですね。

これらは当たり前のことですが、それゆえに軽視されがちです。生産性を考えるならまず「無意識の部分」から変えていく方が、効果的だったりします。是非一度、その辺りも考えてみてはいかがでしょうか。

「ギリギリ無意識」にある話をする

これはマーケティングやセールスでも同様です。

今やすぐに必要だと思うもの「○○が欲しい」という顕在化したニーズの中での戦いはどこも激戦です。お客さんから見れば「同じ価値基準」売り手側から見れば「同じKSF」で戦っている状態です。

この場合、大概のケースで「資本がある方」「ブランドがある方」といった、先行者が非常に有利です。なぜなら、そのブランドという無形の武器と持っているシェア、及び資産を使って、有利に戦いを進めることができるからです。そういった状況で、真正面から戦いを挑んでもなかなか難しい物が有ります。

そこで大切なのは「なるほど」「そうそうそうだよね」と思わせるような「ギリギリ無意識」にある話をすることです。

「みなさん、この製品はこういうものだと思っていますが、実はこういうことって大事だと思いませんか?」あるいは「これってこうだったらどうですか?」それを聞いた人が「あーそうそう、それって大事ですよね」と思ってくれたら、形勢は逆転します。

今まで硬直化していた価値観をひっくりかえす、あるいはひっくり返せなくても一石を投じて、共感してもらう。それができれば、既存競合とは違うサービス・製品提供者としてのポジションを作っていくことができます。

「価値基準」というフロンティアを見つけるトライ

なかなかうまく行かないな、どうしても大手には勝てないな、そんな時にはお客さんの中にある価値観を徹底的に調べて、その中で眠っている「価値基準」というフロンティアを見つけるトライをお勧め致します。そして、それに合わせた商品開発をおすすめします。

どこの業界も当たり前の戦いでは、得に新規参入組は厳しい、ならば、その柔軟な体制と発想を武器に、新しい価値観のもとに買い手をよりよい世界に導いていってはいかがでしょうか。

それでは、本日のメールレターは以上になります。

余談:決算処理終わりました(^_^;)

ようやく今年の決算も終わり、ほぼ年初に立てた経営計画の通りに行きました(若干幸い上振れ)今季は、その流れをもとに、果たしてどういう価値が提供できるのか?どんなサービスを行っていけばいいのか?ということについて探っていく期にしたいなと思います。

昨年から行っているSEMスペシャリストや、水面下で進めているいくつかのプロジェクトも含めて気張っていきます。引き続きコンサルサービスなど既存サービスは継続しますので、こちらよろしければお問合せ下さい。

また、先月のCSS nite LP41 出演時の動画がフォローアップに出ています。当日会場にいらした方、フォローアップで購入された方は、ぜひご覧ください。Search Console(旧ウェブマスターツール)の本質について、お伝えしています。基本的な使い方などはあえて話さずとも良いリソースが色々有りますので、あえて抽象的話をしました。

普段喋っているせいか、そこまで緊張はしませんでした(幸い)

話せる内容はなんでも話しますので、皆さんお気軽にお声がけください。

SEOで有名な鈴木謙一さんのブログ・リニューアルを行いました。

自分から言うのもあれなのですが、SEOで有名な鈴木謙一さんの海外SEOブログ( https://www.suzukikenichi.com/blog/ )のリニューアルを行いました。

表面的にはシンプルになったなぁくらいの印象、後はスマフォ化したんだなくらいの印象かもしれませんが、実は裏では、様々なテクニックというか企みがうごめいております…SEOの。もちろんブラックなことでは有りません。HTMLがわかる方はまずソースなど見て頂き、特に構造化データ等見て頂くと、面白いかもしれません。

ちなみに、サイト製作は月1から2本しか請けられないのですが、コンサルをしていると、どうやってもこれコンセプトレベルから見なおしてサイト入替えが必要だ…と云うケースは多々有ります。

サイトは資産ですので、早めにつくって資産運用していかないと、なかなか軌道に乗りません。

お悩みの方はお問合せフォームなどからご一報くださいませ。( http://www.roundup-consulting.jp/

 

弊社のコンサル会員さんと、所々で関係のある方にお送りしているニュースレターのデザインを作りなおしました。もともとデザイナーなのでこのへんは楽しいですね(^_^;)
毎回いくらか印刷のあまりがどうしても出てしまうので、送付ご希望の方はこのメールかお問い合わせフォームからご一報下さい(ただ、毎回お送りできるわけではないのでご容赦下さい。余らない月もあります。)

そろそろまた書かないとですね…毎回全部書き下ろしです(*_*;

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム