ラウンドナップWebコンサルティング代表メールマガジン

1週間に1度程度メールマガジンを発行しています。全て代表の中山自身で書いておりますので、どうしてもコンサルの状況などにより不定期発行になります、ご容赦下さい。その分、他にはないものをお伝えしていきます。ご興味のある方はご登録下さい。
→ メールマガジンの登録・その他のバックナンバーはこちら

【ウェブコンサル通信】【Web戦略】最短で2つ目3つ目のスキルを得る方法

ml_bn_catch (1)
みなさんこんばんは、

ラウンドナップ・コンサルティングの中山です。

恥ずかしながら、久々に扁桃腺をやってしまい、ここ数日38度を越える熱をだしていました。やっと収まりつつあります。

ただ、昔心臓を壊したとき、感染性心内膜炎という心臓に溶血性連鎖球菌(溶連菌)がくっついて延々と毒をばらまく病気になっていて、その時はもう2ヶ月近く38.5度を越えていたんです。

それ以来、熱が高くても、寒気やふらつきが無ければ、それなりに普通に動けるようになってしまいました。さすがに熱が上がっている最中は震えていましたが…。

人間慣れとは恐ろしい物ですね。

さてその慣れ、なのですが新年度に入ってひと月ふた月経った方も多いかなと思います。新しい仕事や職場、あるいは新しい上司やチームなど環境が変わった方も多いのではと思います。

今や、非正規雇用者の割合も増え続け、大企業も吸収される時代、いつ何が起こってもおかしくないのが現実です。この状況はストレスですよね。

今回は、読んで頂くとこの不安が少し軽くなるかな、という内容をお送りします。

自分でコントロールできない怖さ

まず、怖いのは、私も同じでした。起業した1つの理由は、自分で自分の人生をコントロールしたいということも大きな理由としてありました。

だって怖いですよね。上に行けば行くほどいわゆる現場のノウハウやスキルセットは鈍くなっていきます。なぜなら、マネジメントが主体になるからです。しかし、マネジメント能力は客観的に判断が難しいため、転職時には所属していた会社のブランドなどで判断されてしまい、実際の実力が評価されないこともしばしばです。

Webでいうと、一番悩ましいのがディレクターを採るところなのですが、それがまさにそういう理由です。ディレクション能力って何?ということが、会社ごとに求める能力が違うことと(≓求める業務範囲が違う)力が見えにくいこともあって、ミスマッチが多いです。

デザイナーやプログラマーは分かりやすいです。成果物を見ればいいのですから…。コンサルやコンサル営業であれば、ロープレや上役とのディスカッションで分かる部分も多いですね。しかしディレクターは分かりづらい。なんとかそこを可視化できる、あるいはマッチングできる仕組みが作れないかなといつも思います。

また、ディレクターに限らず、デザイナーにしてもプログラマーにしても、単一技能だけだと生きづらくなっています。最低でも2つスキルセットが無いと、といわれます。それは

デザインもできるコンサルティング営業
プログラミングもできて、UI設計もできる
営業だけれど制作の現場に精通している(ディレクター経験など)
マーケティングのことがきちんと分かる、デザイナー
などです。

スキルの突出ポイントは1本では駄目

今や1本だけで戦うのは、相当に突出していないと厳しいです。また、市場が求めているのって、実はジェネラリスト寄りのスペシャリストなんです。なので、相当に突出しているよりは、2本3本とレーダーチャートの4点や5点の部分を増やした方がいいんです。

これは、私自身、いろんな現場を見てきたり、雇用する側の企業さんなんかを見てきた印象でもあります。

Web業界は人材不足ですし中小・小規模事業者のサポートをする人も不足しています。昨年の小規模事業白書によれば7割が困っています。それはきっと、たくさんの方のスキルセットが広がっていけば、改善していくのでは無いか、と願っています。

ではどうしたら?

で、実は創業当初からそういう方をサポートしていたりします。

一時期大過ぎになってしまったので裏のメニューにしているのですが、マーケティングやコンサルティングを学びたい人を、Chatworkでオンラインサポートしています。

サポート範囲としてはNDAに触れなければ何でもOK(この制限を設けることで、自分で考える必要性を残しています)相談は無制限。添削もします。

個人事業主の方から、企業内のデザイナーの方など幅広いです。半年を1つの区切りとしていまして、半年経ったらいったん終了、その後は再度延長契約をするか、卒業です。

今回、この枠が2名さま分空きました。卒業です(うれしいですね)

卒業された方は、みなさんSEOや広告やディレクションや戦略立案、フレームワークなど幅広いマーケティングの知識を得て、得意分野を2つも3つも増やして行かれました。

よろしければ、このメールを受信されている方で、ご興味のある方は同じ道を歩んでみませんか?

費用は

・一般:2万円 × 6ヶ月 = 12万円(税抜)

・スパルタ:5万円 × 6ヶ月 = 30万円(税抜)

です。

スパルタは毎月いくつか課題が出ます。それをこなしてもらいますし、コメントも厳しめです。また、東京近郊の方は池袋で面談、遠方の方はお電話で面談をお願いしています。一般はchatwork相談のみです。課題はありません。

初期費用はありません。ただ、途中解約はできないのでご注意下さい。お支払いは銀行振込かカードです。分割可能です。銀行振込は3回まで、カードはカードの方で後で分割して頂くか、こちらで分割請求致します。

2万円は高い…と言う方もいらっしゃいますが、英会話教室のマンツーマンレッスンより安いですし時間は長いです。また、成果を上げて基本給が上がってトントンを越えてプラス…という方もおられますね。
前回もすぐ埋まってしまいました。本当にご興味のある方だけお問合せフォームから「コンサル要請サービスの件」としてご連絡下さい。

https://www.roundup-consulting.jp/inq/

きっと皆さんのプラスになります。ぜひ、お待ちしております。

 

追伸:ようやく5月の情報誌を書き上げてInDesignでデータを作って入稿しました…ギリギリ5月発送になると思いますが、お手元に届くのは6月ですね。もう分けないです。6月号にも速く着手します(^_^;

#本も書かないといけないので、てんやわんやです

紙のニュースレターご希望の方はこちらからお申し込み下さいね。

紙版ニュースレターの無料毎月郵送のご案内 – ラウンドナップWebコンサルティング : https://www.roundup-consulting.jp/paper-news/

それでは本日は以上です。

またメールしますね。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム