【前編】メルマガ配信の効果改善をするなら、まず持っておきたい「改善の5つの視点」

2013-09-24_15-20-24メールは、一時はスパムメールの嵐によって「相手に届きづらい」ものになってしまっていました。

しかし、随分状況は変わっています。活用すべきチャネルとして十分成立します。

今回はその上で「メールの活用を」改善するための5つの視点についてです。

内容は前後編となります。後編は明日公開です。

今回は、その前提としての「なぜ成立するようになったのか」「脱却すべき観念」などについてまず書いていきます。まずはこの内容をおさえて頂ければ幸いです。

成立するようになった背景

なぜメールマーケティングを行うべきか…もう一度本腰をいれるべきか。

それは環境が変わってきたからです。一時にメールスパム天国(地獄とも言う)から大きく変わっています。

具体的には

  • 大幅にメールボックスが「見やすく」なった。
    Gmailをはじめとするメールサービスが、スパム検知技術を改善してきたことにより、
  • 買い手側も「信頼出来る人・会社」の情報ならウェルカム
    ネット上にさまざまな情報があふれてしまっている現在、買い手側も「信頼出来る人・会社」を探したい。「そこからの情報を信じたい」というマインドが大きくなっている
  • コミュニケーション手段が多様化
    コミュニケーションの中心がメールからSNSやLINEなどのメッセンジャー、あるいはビジネスチャットツール(Chatworkなど)にシフトしてきている
  • 結果的に種々のイライラが減っている
    結果として、メールが「連絡用とセールスなどその他とごちゃごちゃになってよくわからない」というイライラが結果的に減っているのでは(感覚値)

からです。もちろんとは言え不完全な部分はたくさんありますが、傾向として、です。

まず、「メールマガジンはスパムと思われるからやめよう」という観念からは脱却すべき

160_F_11489431_Xiq4H1fGLdiHBTcAhftxMiFGtUQxgM94そんな背景もあり、メールマガジン自体は、ゆっくりとパフォーマンスを回復してきているなというのが、私の感触です。

もちろん、スパムやスパム的なものもまだまだあるのですが…。

実際にコンサルを行っていると、自分自身がスパムメールで苦しんだ方は特に「メールマガジンをマーケティングにつかうなんてとんでもない、スパムと思われて意味もないしマイナスだ」と思っている方が、まだまだ多いな、と感じるんですね。

ただ、それは、前述のように、随分と改善の方向に進んでいます。

一度、Gmailで新しいメールアカウントを取って使ってみて下さい。以前よりずっと、楽に感じると、思います。

では、セールスフローの中で活用していくには

その上でメールマガジンをどこで使うか。メールレターでもメールマガジンでもなんでもいいのですが、どう使うのかを、ぜひ改めて考えてみて下さい。

2011年に書いた記事ですが、基本はまず「E-mailから集客するためにまず押さえたい”5つ”のコツ」を押さえていただくと効率よいかと思います。

見出しだけピックアップすると

  1. 30秒以内で把握できるようにする
  2. 起こしてもらいたいアクションはできるだけ絞る
  3. 件名、本文の見出しをできるだけ自然な形にする
  4. E-mailはちゃんとE-mailだと分かるようにする
  5. E-mailとその先のランディングページは見た目も内容も別にする

です。(▶同記事)こちらをぜひご覧ください。

その上で、改善です。

改善する前に押さえておきたい「5つの視点」

世の中にはメールマーケティングに関して、改善ノウハウがたくさんありますよね。

配信時間は何時が良くて、文章の作り方はPREP法…一行の文字数は…パーソナリゼーション…

それらのTIPSが効果的に動くのは事実です。

ただ、それ以外にも考えるべきことがあります。

マーケティングは「人間対人間のコミュニケーション」

です。

その視点で以下の5ポイントを押さえることをお勧めします。

20130924_maimagazine-kaihuu

それぞれの内容については、長くなりますので明日の後編記事で書いていきたいと思います。

【後編】メルマガ配信の効果改善をするなら、まず持っておきたい「改善の5つの視点」 – WEB戦略ラウンドナップ :
http://www.roundup-strategy.jp/mt/archives/2013/09/mail-marketing-5perspective-part2.html(2013年9月25日7時配信)

まずは、ここまでの流れと、この項目を押さえて頂ければ幸いです。

 

   

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム