episode-cat: コンテンツ作成

第192回:中小企業のHPコンテンツ作成では「ストーリー」を組み込めるかが大きな分水嶺

今回は中小・小規模事業者がコンテンツを作成するときに必ずおさえておきたい「ストーリー」の話です。コンテンツは「今」だけを切り取っただけでは、反応が頭打ちになりがちです。そうではなく、「過去」そして「未来」まで含めて作る事ができると、属人的・定性的なサービスはもちろん、型番商品であっても反応アップが見込めます。 今回はその理由と、最初の一歩についてお伝えしています。

第173回:「コンテンツの見せ方と内容は分けて考えよう。発信側としても、情報収集する受け手としても」

今回の「コンテンツの見せ方と内容」というテーマは、「あなたがお客様に対して」という発信者目線の話と、逆から見た「情報を収集する時」という受信者目線、その両方で重要なものです。見せ方と内容は無意識にセットに考えてしまう物ですが、頭の中としては別々にして考えることで、正しい選択や判断、情報発信と受信ができるようになります。なんとなくコンテンツを作っていて、イマイチしっくりこない、そもそもなんでこんなことをやっているのか分からない…という方にはきっかけとして、よろしければお聞き下さい。

第123回:銃乱射事件から見るSNSと企業の付合い方、ECの送料自由化など(9月4週のニュースラウンドナップ)

悲惨な事件が起きましたが、今回もフェイクニュースの拡散が社会問題になりました。これについて、中小企業でSNSのアカウント運用をしている方に押さえて頂きたいことをお伝え。また、今話題になっている送料自由化を行ったECサイトの件についてAmazonなどの外的環境含めてお伝えしています。

第105回:Facebookライブはもっと使われるべきでは?

今回は、Facebookライブについての話題です。Facebook上で動画をライブ配信できるこの機能、海外では沢山使われていますがまだにほんではそれほど、ではあります。しかし、SNS上で自然に展開できるということを考えるともっと活用できる余地はあるのではないでしょうか。

第52回:文章力が雌雄を決する…なら、どうやってスキルアップすべきか?

自社の情報を自社で発信できないと言うことは、企業にとって致命的です。ネット上でメッセージを発信する上で、コアの部分は自社で作り、それを制作会社にお化粧してもらう、そんな感じのイメージで出来る必要があります。その時に最も大事になるのが文章です。

第31回:効果の出るWEBコンテンツを作るためにはどうしたらいい?

今日のお題ですが、コンテンツ。すごく大事ですよね。ただコンテンツを作ることってすごく難しいことだって皆さん思われていると思うんです。実際コンテンツをちゃんと作ろうって言うのは、単純な話ではありません。ただツボを押さえてしまえば、皆さんもっといいものをもっと楽に作れるようになります。

第11回:ウェブサイト上で「信頼感」を出すのはとても難しい

今回は前回に引き続いて、4回目ですけれどもね、WEB戦略ラウンドナップの11/29の記事、これの深掘りというところをやって行きたいと思います。もしまだ聴いていないと言う方がいらっしゃいましたら、この前の3つ、先にそちらを聴いて頂いた方が良いと思います。で、今回は最後、記事で言うと「信頼させる要素が無い」ってところですね。

第4回:FAQって本当にその見せ方でいいの?

今回はFAQについて少し掘り下げて行ければと思います。もともとは2013年9月18日、WEB戦略ラウンドナップの方に書いた「そのFAQページ、ただ質問に答えるだけで終わっていませんか?」という記事を下地にしています。まだご覧になっていない方は、是非こちらの記事をご覧下さい。