episode-cat: ホームページ運用

第178回:HPに集客する前に考えておくべき、問合せ対応の大変さ

今回は「問合せ対応」についてです。ウェブ活用というと無意識に集客部分に意識が行きがちですし、コンバージョンという「問合せのスタート地点」までしか考えが及ばなくなりがちです。しかし、その後ろにある実際の売上に持っていくためには、問合せや商談と行ったプロセスが有り、そこのチューニングやそもそもの準備・覚悟・意識付がないと全てが無駄になってしまうかも知れません。今回はその点について知っておいて頂きたいことをまとめました。是非ヒントにして頂ければと思います。

第173回:「コンテンツの見せ方と内容は分けて考えよう。発信側としても、情報収集する受け手としても」

今回の「コンテンツの見せ方と内容」というテーマは、「あなたがお客様に対して」という発信者目線の話と、逆から見た「情報を収集する時」という受信者目線、その両方で重要なものです。見せ方と内容は無意識にセットに考えてしまう物ですが、頭の中としては別々にして考えることで、正しい選択や判断、情報発信と受信ができるようになります。なんとなくコンテンツを作っていて、イマイチしっくりこない、そもそもなんでこんなことをやっているのか分からない…という方にはきっかけとして、よろしければお聞き下さい。

第172回:営業の全てがホームページで完結すると思い込んでいないか?

ホームページは魔法の杖でも銀の弾丸でもなく「ただの」ホームページです。放っておいても問合せを勝手に取ってくるような姿は決して不可能ではありませんが、そこに至る道は遠く最初から目指すには効率が悪いです。それより、今から本気活用するならリアルのブーストアップという観点で見ることをお勧めします。

第171回:コンテンツが大事なのは事実、だけれども被リンクの重要性が無くなったわけではない。

昨今のコンテンツ重視の流れで、コンテンツ周りの情報があふれています。もちろんコンテンツの品質やユーザーの求める物に対する適切さは重要なのですが、外部要因としてのバックリンク(被リンク)のことを考えなくて良くなったわけではありません。サードパーティツールのデータを見ても、未だに重要なのが外部要因。ガイドラインに違反しない形で、リンク機会を常に探ることをお勧め致します。具体的にはPodcastをお聞き下さい。

第149回:なぜか過大評価されるMEO(Google地図検索対策)という手法の現状とは?

今回は、地域商圏型ビジネスを中心に重要であるGoogleマップへの掲載周りについて、よく言われるMEO(MapEngineOptimization:マップエンジン最適化・Googleマップ上位表示)についての真っ当な向き合い方と手法についてお伝えしています。

第143回:成功の8割は継続・運用のモチべーション維持にかかっている

Web活用が成功するかどうか?その8割は継続・運用のモチベーション維持にかかっています。もちろんホームページを作る際、それを良い物にするといったハコ物の整備は大事です。しかしそのハコ物も、維持管理されて活かし続けられないと、すぐに腐って倒れてしまいます。ではいったいどんな考え方を持てば良いのでしょうか。

第124回:料金プランページの改善点と、ツタヤvsネット見放題の戦いなど[10月1週のNEWSラウンドナップ]

今回は、海外の記事から、プランページの改善ポイントについて。さらに、ツタヤがDVD定額借り放題サービスを一部店舗ではじめた事について、注目したい部分や、様々な今週のニュースを配信しています。

第110回:複数サイトに分けるべきか否か?を決める判断基準とは

今回は質問へのご回答シリーズです。扱っている商品やサービスが増えてくると、サイトを分けた方が良いのでは?と悩むときが訪れます。商品やサービスで亡くても採用などでもそうですね。その場合、本当に分けた方が良いのでしょうか、それとも一緒で良いのでしょうか。その判断基準についてです。