episode-cat: ツール・システム

第181回:中小・小規模事業者はマーケティングオートメーションをどう見るべきか?

今回は、マーケティングオートメーションツールについてです。過去何度か取り上げておりますが、今回は、将来を見据えて中小・小規模事業者が本来持って頂くことをお勧めしたい姿勢と、なぜ導入に失敗してしまうケースが少なくないのか、その理由について扱います。ツール自体は非常に利用価値のあるものです、そこに至るまでのステップと必要な前提条件、自分たちの商売に対する見方、などがトピックスです。

第122回:音声入力への取組方、ウェブ系技術と検定や資格の相性など(Webニュースラウンドナップ)

今回は9月第3週のウェブNEWSラウンドナップ「音声入力への取組方、ウェブ系技術と検定や資格の相性など」という内容です。取り上げたニュースは「音声検索に対してどう取り組むべきか」「中小企業基盤整備機構のECサイト支援について」「ウェブ系技術と検定・資格との相性について」などです。

第120回:日本政策金融公庫の面白いツール、カスタマーサポートとの連携の重要性など17年9月1週の注目NEWS

今回は「日本政策金融公庫の面白いツール? カスタマーサポートとの連携の重要性 など17年9月1週の注目NEWS」という内容です。PodcastはiTunesのPodcastディレクトリからダウンロード下さい。自動的にダウンロードされて便利です。

第115回:GoogleHireが米国でリリース、マーケットの線引きはWhatからWhyの時代に

今回は先日、北米でリリース発表されたGoogleHireについて、そのポイントと後ろにあるマーケティングについての話題です。マーケットによるセグメンテーションやターゲティングは次第に形を変えており、マーケットの境界の考え方を変えていかないと、5Forceで言う、思わぬ新規参入や代替品に悩まされるかもしれません。

第114回:メルカリの脅威は安さではない、物の動きを加速させたこと

今回はフリマアプリに対し経営者が持つべき目線について。恐ろしいのは、安く買えるからではありません。考えて下さい、買ってずっと使い続ける物が今どれくらいあるか?使い続けない物が簡単に市場に出せれば、1つの商品が満足させる人の数はどうなるか?つまり、物の動きを強力に加速させていることが根本の怖さです。

第83回:チャットサポートツールは導入すべきツールなのか?

今回は、最近さまざまなところで話題になりつつある「チャットサポートツール」について、その是非の話題を扱っています。いったいそれはどれくらい効果的なのか?それとも入れても意味がないのか?実際に入れてみた経験や、導入事例を元にすると、いろいろな問題点が見えてくるようです。