第98回:Webで勝つためにもっとも重要なのは持続力

PodcastはiTunesのPodcastディレクトリからダウンロード下さい。自動的にダウンロードされて便利です

または、以下のプレイヤーからご視聴下さい。クリックするとスタートします。

今回の内容について

今回は、Webで勝つために重要な「持続力」についてお伝えします。

今の時代、たくさんの企業がWEBを活用していますが、その中で「持続力」がきちんと備わっている企業は強いな、と常日頃感じています。

たくさんのノウハウが目の前にある時代


今、ネット上には様々なノウハウがあります。

SEOや、広告の戦略、WEB制作、どのようにホームページを作るか、そのほかにも様々なノウハウがネット上にたくさんあります。

それをきちんとやっていくだけでかなり良いものができますし、情報を取捨選択してきちんと回していくだけで、成果はある程度あがる時代になっています。

とても素敵な時代ですよね。

昔はノウハウは外に出ない、なかなか情報として出ないものですから、自分たちで開発していくか、どこかに助けを求めて、高いお金を払って頑張っていくしかなかったわけです。

それが今は、かなりの情報が外に出ていますし、昔なら有料だったものが無料でたくさん出ています。

うちも昔の有料教材みたいなものはどんどん、無料で出してしまっていますね。

企業にとってはおいしい材料、つまりこれをうまく調理すれば成功するよ、成果があがるよ、という材料がきちんと目の前にある状態です。

10年前とか15年前に比べると、戦略が立てやすい、WEBを活用しやすい状況です。

昔であれば、その材料自体をどこか遠くに行って拾ってきたり、持っている人から高いお金を出して買ったり、そういうことをしなくてはいけなかったわけなので、今は非常に恵まれた時代です。

新しいことをどんどん試す企業は多いけれど・・・

そういう新しいものを試す、情報をきちんと咀嚼してやってみる、といったことはどの企業もできるようになってきています。

ただ成功と失敗を分ける一つの要因として、「持続力」という隠れたファクターが、なかなか育っていないな、というのが今の私のコンサルタントとしての感想です。

例えばいろいろなことを試してみるとき、もちろん1ヶ月でやめてしまうことはあまりありません。

ですが、3ヶ月、6ヶ月やって、1年やって、3年やって、5年やって、10年やって・・・これは、すごいですよね。

それをできる企業さんが、少ないのです。

根本的に変わらないことを、ひたすら「続けられる」企業は強い

いろいろなテクノロジーの進化があるので、新しいものを取り入れていくことは大事なことです。

ですが、根本的に大事な部分は、実はそんなに大きく変わりません。

お客様を集めて、そのお客様を育成する。1回購買が発生して初回客になってもらったら、フォローをして顧客になってもらう、という流れというのは基本的に変わらないわけです。

それに沿って行えることは、昔からあまり変わっていません。

集客についていえば、チャネルは増えていますが、やることは変わっていません。

見込み客育成に関しても、自動化されていたり手段が違ってきたりはしていますが、育成というものをやらなくてはいけないことは変わっていません。

初回客に対してフォローしていかなくてはいけないということも、変わっていません。

それぞれに対して、これは生涯、すぐには変わらないだろうという部分を、ずっとひたすらやれている企業は、強いですね。

それに対して、今これだ、来年はこれだ、今こっちのほうがどうも効果がありそうだということで、あっちこっちにいろいろなことをしてしまっている。

そういう会社さんというのはなかなか根本的なノウハウが根付かなくて、うまくいかないケースが多いなと感じます。

WEB業界の人の出入りが激しく、そのために属人的なノウハウがどんどん外に出て行ってしまう、という要因もあるでしょう。

会社全体として取り組んでいないから、一貫性のあることをずっと続けていけないということも一因です。

続きはPodcastでご購読下さい。無料です。

お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さいませ。 お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム