第98回:Webで勝つためにもっとも重要なのは持続力

PodcastはiTunesのPodcastディレクトリからダウンロード下さい。自動的にダウンロードされて便利です

または、以下のプレイヤーからご視聴下さい。クリックするとスタートします。

今回の内容について

今回は、成功と失敗を分ける要因のうち目立ちづらいけれども大事な「持続力」についてお伝えします。

これを正しく解釈することで、トライアンドエラーの心の意味がわかるようになります。そこで今回は、そのコツをお伝えできればと思います。

今の時代、多くの企業がウェブを活用して成果をあげているわけですが、その中で、この「持続力」というものがきちんと備わっている企業は強いなと、常日頃感じています。

今、ネット上にも様々なノウハウがあります。SEO、広告戦略、ウェブ制作その他様々なノウハウがネット上にたくさんあり、実際それをきちんとやっていくだけでかなり良いものができますし、それを取捨選択してきちんと回していくだけで、成果はある程度上がるような時代になっています。

とても素敵な時代だと思います。情報発信が必要な時代になり、昔は有料だったものが、今は無料で発信されているものが多くあります。

このような時代の中で、それを回す人材がなかなか増えず取り合いになっているという状況もありますが、10年、15年前に比べると、企業は非常に「おいしい」材料、つまり、うまく調理すれば成果が上がるというものが目の前にある状態になっています。

戦略が立てやすく、ウェブを活用しやすい状況にあると思います。

ただ、そのような新しいものを試す、情報を咀嚼してやってみるということはどの企業もどんどんできるようになってきていますが、成功と失敗を分ける一つの要因でもある「持続力」という隠れた要素がなかなか育っていないというのが、今の私のコンサルタントとしての感想です。

いろいろなことをやってみて、1ヶ月でやめてしまうということはあまりないですが、半年、1年、3年、5年、10年と続けてやるという企業はあまりありません。

実際、どうやったらウェブで成功するかというと、もちろんいろいろなテクノロジーの進化もあるので新しいものを取り入れていくことも大事ですが、根本的に大事な部分というのはそんなに大きくは変わりません。

続きはPodcastでご購読下さい。

お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さいませ。 お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム