第162回:ホームページ作成の際に事業者側も知っておきたい、サーバやドメインなどのインフラの話

今回の内容について

今回は、少しテクニカルな内容ですが、ぜひ事業者の方にも押さえておいて頂きたい内容です。

ホームページ作成というと、デザインやコンテンツの部分にばかり目が向きそうですが、それを支えるインフラの部分もきちんとさせておかないと、HPの反応が良くならなかったり、SEOや広告に悪影響があったり、将来の事業の拡大に影響を及ぼすことがあります。

少なくともサーバとドメイン、製作に使うプラットフォームについては、このPodcastで重要なポイントは押さえておいて頂ければ幸いです。

詳しくは続きをご覧下さい。

PodcastはiTunesのPodcastディレクトリからダウンロード下さい。自動的にダウンロードされて便利です

または、以下のプレイヤーからご視聴下さい。クリックするとスタートします。

エピソード詳細

今回は、経営者向けというよりは、少し技術寄りになりますが、ホームページ・Webサイトを作る際に気をつけなくてはならないポイントをお伝えします。

使い古されたネタだなと思われたかもしれませんね?

今回は、いわゆるホームページの作り方、例えばデザインはこういうふうに考えた方がいいよとか、コンバージョン・成約や仕組みはこういう風にした方がいいよとか、それからフォームはこういう風にした方がいいよとか、そういう話ではありません。

見落としがちな大事なポイントについてご紹介していきます。

「A Complete Guide to Launching Your New Website」という記事から

普段、私は、今日は何があったかfeedlyを使ってチェックしています。主に海外系のサイトマーケティングやSEO、コンバージョン、エコノミー、Googleなど、そういった話題のサイトを見ています。

その中で「A Complete Guide to Launching Your New Website」という記事が流れてきました。

ホームページ関連のチェックリストでもあるのかな?と思ったら、意外と普段、気に留めないけれど大事だよね、という内容が、記事内にまとまっていたのです。

その記事を追いかけながら、お話していきます。

これから今のサイトをリニューアルしたいと考える方、あるいはこれから作ろうと考えている方に、「意外とこういう事が大事なのだな」というところを感じていただきたいですね。

取り上げる記事からは、ほぼ見出しだけ紹介しながら、後は私の経験をお伝えしていきます。

デザイン・コンテンツやコンセプトを考える以外に大切なこと

元ネタは、サーチエンジンジャーナルという検索エンジン系の情報サイトに掲載された9月17日の記事、「A Complete Guide to Launching Your New Website」です。

名前のわりにははすごく泥臭いことを書いていて面白い記事です。是非、元記事も見てみて下さい。

ホームページを作る時、ほとんどの場合は最初に、デザイン・コンテンツ、あるいはコンセプトが大事だよという話をします。それはもちろん大事なのですが、それ以外にも細かい「こういうところ気をつけないと」というポイントがあります。

意外とそういうポイントが原因で、水の泡になっちゃったりするので気を付けましょう、という内容です。

ポイントの一つ目は「適切なWebサイトプラットフォームを選ぶ」

1つ目のポイントは、適切なWebサイトプラットフォームを選ぼう、という点です。

WordPressをはじめとしたCMSにするのか、普通のプレーンなHTMLにするのか、ECサイトであればシステムを使うのか、そういうところをちゃんと考えましょう、という事ですね。

WordPressは非常にたくさんのところで使われていますが、その環境によっては向いていないケースもあります。

続きは、Podcastでご購読下さい。無料です。

お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さいませ。 お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム