第194回:中小・小規模事業者の方々が、SEOに対して取ってほしい姿勢

今回の内容について

中小・小規模事業者の方々が、SEOに対して取ってほしい姿勢

中小・小規模事業者の方々の興味の関心として大きいかつ、どうしていいかわからないトピックスの一つが「SEO(検索エンジン最適化)」だと思います。

ネット上にある情報は、大前提が省略された上での情報であったり、スキルがある前提での情報であったり、あるいは極端に逆流する情報であったりと、そのまま素直に飲み込んでしまうと危険なものが少なくありません。

では、どのように対応すれば良いのか、Googleアップデートやアルゴリズムなどはもう気にしなくて良いのか?コンテンツさえ頑張って書いていればいいのか?

そんなことはありません。把握すべき事は把握すべきなのです。

具体的にはどういうことでしょうか。

詳しくはPodcastをお聞き下さい。

エピソード詳細

今回のテーマは、SEOです。

このポッドキャストは、中小・小規模事業者の方々に対して、無駄のない情報をお届けするというところを旨としています。

その観点で、中小・小規模事業者の方々が、SEOに対してどのようなスタンスをとっていけばいいのかというところについてお伝えします。

SEOについて、伝わってくる情報は両極端

これは実際、私が日々、中小・小規模事業者の方々と接していて感じることですが、やっぱり、やる限界というものがあります。またやるべきこと、やるべきではないこと、というものもあるんですね。

そういうことに対して、どういう風にバランスを取っていくのは、すごく難しい問題です。

「私たちは結局、SEOに関して何をしたらいいの?」というのは、中小・小規模事業者の方々から、常に聞かれる話題でもあります。

それに対して、ネット上で上どういう情報が流れているかというと、結構、両極端な情報が多いんですね。

例えば、最も多いのは、要するにGoogle のアルゴリズムは非常に高度化していて、よく分からないから、ただひたすらに情報をきちんと発信していけばいいんだよ、という話。

「それだけやっていけばいいんだよ」という意見はとても多いです。

これはもう、かなり極端な話です。

あるいは、いろいろなことができている上で、それをやっていけばいいんだよっていうところですね。

SEOの、そもそも、基本的にやるべき事がやれている前提で、その上で何を考えるべきかといったら、コンテンツの品質をちゃんと高めて、お客さんに対して伝えていけばいいんだよ、という。

まあ、こういう感じなんですよね。

その「大前提」のところが抜けて、これだけやってればいいんだよっていう話題がたくさんが流れていたりします。

わかる人にとっては、その趣旨がわかるわけなんですけれども、それがなかなかまだスキル的にわからないという場合には、その間違った上澄みだけをすくい取ってしまう可能性があるなというふうに危惧しています。

自分たちに合った情報を取捨選択することさえ、難易度が高い

またそれに対して、逆のところもあって、まだまだテクニック論とか、外部要因を駆使していって攻めていくチャンスだよ、みたいな情報もあったりします。

なかなか情報収集も難しいです。

どれが正しくて、どれが自分たちに合っているのかということを、判断するのはなかなか難しいです。どんどん難しくなっています。

情報を発信する人が増えているので、どうしても取捨選択をするためのスキル・難易度が上がっていくのは仕方ないのかな、というところではあります。

その中でどうしたらいいのかというところの指針を今回はお伝えします。

目に見えないSEOを、見えるようにするために

SEOの一番の問題は「わかりづらい」っていうところです。わかりづらいというのがどういうことかっていうと、目に見えないんですね。

数字とかグラフとか、イメージを具体化、具現化したという形の目に見える物は、SEOにも、もちろんあります。

ですが、中小企業、小規模事業者の皆さんが接してきたこの現実世界とは違います。

オフラインのリアルの世界で見えているもの、例えば、お客さんがどれぐらい来ましたっていうのは、見れば大体イメージが湧きますね。

商品をどんなふうに陳列して、売って、お客さまに何を見ているのかなっていうのも、見れば分かったわけですね。

それに対してSEOっていうのは全く分からないですし、プライバシーの規制が厳しくなっていく中で、どんなお客さんが何しているのかなぁとか、この人は何度目のお客さんなのかなとか、そういうことも含めて、どんどんわかりづらくなっていってしまっています。

雲をつかむような状態だな、と感じてしまうのが一番つらいところです。

とはいえ、こういうものがいきなり可視化できるわけではないです。

なので、おすすめするのはまず、SEOに関してのイメージづくりをするということですね。

続きはPodcastでお聞きください。

お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さいませ。 お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム