ホーム » podcasts » 第223回:顧客目線に立つことは難易度が高い、まず「I」から始めることが大事
今回はWebマーケで重要な「お客さま理解(顧客理解)」について、その難しさと、なぜ難しいのか、じゃあどうすればいいのか、をお伝えします。Webの世界ではペルソナやカスタマージャーニーなど、顧客理解にまつわる様々なやり方がありますが、それ自体が難しいか、作れたとしてもイマイチ活用できない物や夢物語になっているケースが少なくありません。なぜそうなるのか?それは一足飛びに「第三者」という難しい所にチャレンジしているから。その前に、もっと近くの物からトレーニングをして行くことが必要です。

今回の内容について

今回はWebマーケで重要な「お客さま理解(顧客理解)」について、
その難しさと、なぜ難しいのか、じゃあどうすればいいのか、をお伝えします。

お客さまを知り、分析する、理解することはマーケティングにおいてもセールスにおいても重要です。

Webの世界ではペルソナやカスタマージャーニーなど、顧客理解にまつわる様々なやり方がありますが、それ自体が難しいか、作れたとしてもイマイチ活用できない物や夢物語になっているケースが少なくありません。

なぜそうなるのか?それは一足飛びに「第三者」という難しい所にチャレンジしているから。

その前に、もっと近くの物からトレーニングをして行くことが必要です。

詳しくはYouTube / Podcast をご覧・お聞き下さい。

YouTubeで動画形式で配信しています

YouTubeにて動画にて配信しています。内容自体は同じです。お好きな方をご覧下さい。

エピソード詳細

続きはPodcastかYouTubeでお聞きください。


お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さい。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム

中山 陽平

株式会社ラウンドナップ代表取締役社長/コンサルタント。ラウンドナップ・Webコンサルティング代表。2004年から国内外のマーケティング情報を配信中。Podcastは月間1万DL。2016年技術評論社より書籍『勘違いをなくせば、あなたのホームページはうまくいく』出版。

View all posts