ホーム » podcasts » 第226回:Googleがアップデートで「特別な対応は不要」という理由と背景
Googleは日々アルゴリズムをアップデートし、検索結果の改善に努めていると言われています。その中で大きめのコアアップデートなどが起きた際によく言われるのが「特別な対応は不要です」というフレーズ。いったこれを、どう解釈すればいいのでしょうか。何もしなくて良いのでしょうか、何をしても無駄なのでしょうか、それとも…。

今回の内容について

Googleは日々アルゴリズムをアップデートし、検索結果の改善に努めていると言われています。その中で大きめのコアアップデートなどが起きた際によく言われるのが「特別な対応は不要です」というフレーズ。

いったこれを、どう解釈すればいいのでしょうか。何もしなくて良いのでしょうか、何をしても無駄なのでしょうか、それとも…。

今回は、少々テクニカルな内容になりますが、ブラックボードを使いながら、検索の裏側なども含めてお伝えしています。

裏技などではなくきちんとSEOについて知りたいという事業会社の担当者の方に届けば幸いです。

BERT・ニューラルネットワーク・RankBrainなどの位置づけについても触れています。

具体的には、YouTubeでの動画セミナー、あるいはiTunesからPodcastでお聞き下さい。

今回は板書をしていますので、YouTubeをご覧頂くか、以下を一緒にご覧下さい。

エピソード詳細

続きはPodcastかYouTubeでお聞きください。


お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さい。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム

中山 陽平

株式会社ラウンドナップ代表取締役社長/コンサルタント。ラウンドナップ・Webコンサルティング代表。2004年から国内外のマーケティング情報を配信中。Podcastは月間1万DL。2016年技術評論社より書籍『勘違いをなくせば、あなたのホームページはうまくいく』出版。

View all posts