ホーム » podcasts » 第248回:自社のHPが分かりづらいと思ったら「視線の流れ」をセルフチェックするとよいかもしれない

今回の内容について

今回は、少しWebデザイン、マーケティングを前提としたデザインについて取り扱います。

自分のホームページを見たときに「なんだか分かりづらいなぁ」「なんか頭に入ってこないんだよなぁ」と思われたことはないでしょうか。

その原因は多種多様にありますが、1つの効果的な着眼点として「視線」があります。そこで今回は視線誘導について知っておくことの重要性と、改善点の見つけ方について取り扱います。

よろしければ、HPを改善したい方は続きをご覧ください。

配信:株式会社ラウンドナップ(ラウンドナップ・Webコンサルティング)代表取締役・コンサルタント 中山陽平

https://www.roundup-consulting.jp/

エピソード詳細

続きはPodcastかYouTubeでお聞きください。

 


お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さい。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム

中山 陽平

株式会社ラウンドナップ代表取締役社長/コンサルタント。ラウンドナップ・Webコンサルティング代表。2004年から国内外のマーケティング情報を配信中。Podcastは月間1万DL。2016年技術評論社より書籍『勘違いをなくせば、あなたのホームページはうまくいく』出版。

View all posts