ホーム » podcasts » 第256回:テレワークの流れで、買い手に「判断基準の変化」が起きている

今回の内容について

今回はテレワーク・リモートワークの流れの中で、Webマーケティングやセールスに携わる人が、押さえておいたほうがい「買い手の変化」についての話題です。

テレワーク・リモートワークといえば、業務効率化や感染症対策、働き方などの側面だけで語られがちですが、ものを売るという立場の人であれば、それ以外にもおさえるべきポイントがあります。

具体的には、特にビデオ会議を通じて、自らが映像や画像の発信者に否が応でもなることによって、ある感情が芽生え、それにより購買行動が変わってきています。

今回は、それが具体的に何なのか、何に気をつければいいのか、どうしてそうなったのか、について取り扱っています。ぜひ御覧ください。

※iPadのホワイトボードを映しながらの配信です。

ホワイトボードは以下です。

ホワイトボード

エピソード詳細

続きはPodcastかYouTubeでお聞きください。


お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さい。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
お電話でのご相談もお気軽に。[0120-234-717](10〜17 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム

中山 陽平

株式会社ラウンドナップ代表取締役社長/コンサルタント。ラウンドナップ・Webコンサルティング代表。2004年から国内外のマーケティング情報を配信中。Podcastは月間1万DL。2016年技術評論社より書籍『勘違いをなくせば、あなたのホームページはうまくいく』出版。

View all posts