ホーム » 第37回:変化の速いWEB業界についていくにはどうしたらいいか? – WEBマーケティングラジオPodcast

■この動画について
WEBコンサルティング事務所ラウンドナップコンサルティングが提供するPodcastのYouTube版です。WEBマーケティング初心者(ノンスペシャリスト)の方に向けて、WEBのノウハウ、SEOやSEM、サイトの制作方法、反応の取り方、メールマーケティングの情報を無料で配信しています。

iTunesで是非毎回ご登録下さい。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zhong-shan-yang-pingno-non/id750899892

提供元:http://www.roundup-consulting.jp/ (代表:中山陽平/ウェブ解析士マスター)
情報サイト:http://www.roundup-strategy.jp/

■トランスクリプション
今回のテーマですが、変化の速い時代について行くにはどうしたらいいか、ということをお伝えできればと思います。

これは私のお客さんでもそうであったり、講演やセミナーの後で質問されることだったりもするんですよね。

どうしてもこのWEBマーケティング、というかWEBの世界というのは変化が激しい。

これは決して進化じゃないような気がするんですけれども、変化が激しい業界であり、またインターネット上にもその情報がたくさん流れていますので、それをちゃんとすべてキャッチアップして追い掛けて行かないと成果が上げられないんじゃないか、と考えてしまう方がどうしても多いと思うんですね。

じゃあそんなものは全部やめてWEBなんかもうやらなくていいんだよ、という訳には勿論行かないです。

行かないんですけれども、そこでどうすればいいかっていうのを今回お伝えできればと思います。

まず最初に捨てて頂きたい考え方としては「全部丸投げすればなんとかなるんじゃないの?」という風に考えることです。

例えばちょっと考えて頂きたいんですけれども「リアルの営業活動」と「ネットでの営業活動」。

リアルの営業活動を丸投げすると言うのは、例えば営業代行会社に頼んで、そこがテレアポなどでアポイント取って仕事を取って来てもらえるようにすると。

という形であったり、或いは営業不要な形としては下請けだったり、ですよね。

そういった形で自然と勝手に仕事が入って来る環境をつくりあげる、そういったことがあると思います。

これがいわゆる丸投げ式ですよね。

でもこれを聞くと皆さん、それはちょっとイヤだな…と思う方が多いんじゃないでしょうか。

リアルの世界で考えると丸投げって怖いですよね。

何で怖いかって言うと、その営業代行会社に、自社の収益を上げる大事なポイントって言うのを委託することになります。

他社に非常に依存した商売になってしまいますので、それってすごい怖いことですよね。

この続きは本編をお聴き下さい。


お悩み・お困りの方へ

では自分はどうしたらいいんだろう、どこをどうするのがよいんだろうという疑問を抱えているのは気持ちの良い物ではないと思います。もしよろしければお問合せ下さい。

24時間受付 お問合せメールフォーム

中山 陽平

Web活用を本気で頑張りたい企業の成功とノウハウ蓄積を支援。小さな企業専門の伴奏支援。戦略立案から実行提案・診断・HP制作などを提供。無制限全国対応のアドバイザリ・顧問や嫌な営業対応代行など一気通貫で外部の専門家としてお守り。2001年に業界に入り支援経験600社以上。技術評論社から書籍出版、WebセミナーPodcastは月間1万ダウンロード。

View all posts

最新のメルマガ

月別メルマガバックナンバー

運営Webコンサルタント紹介

中山 陽平

Web活用を本気で頑張りたい企業の成功とノウハウ蓄積を支援。小さな企業専門の伴奏支援。戦略立案から実行提案・診断・HP制作などを提供。無制限全国対応のアドバイザリ・顧問や嫌な営業対応代行など一気通貫で外部の専門家としてお守り。2001年に業界に入り支援経験600社以上。技術評論社から書籍出版、WebセミナーPodcastは月間1万ダウンロード。