企業のHP制作やネット活用なら、Webコンサルによる分析提案から制作・運用までの幅広いサービスが最適です。

マーケティングとWebデザイン

日本のマーケティングが10年遅れているというのは本当?

よく言われることとして「日本のマーケティングは米国に比べて10年遅れている」というフレーズがあります。常々この言葉には違和感がありました。

【音声セミナー】第120回:日本政策金融公庫の面白いツール? カスタマーサポートとの連携の重要性 など17年9月1週の注目NEWS

Podcast(音声セミナー)第120回は、「日本政策金融公庫の面白いツール? カスタマーサポートとの連携の重要性 など17年9月1週の注目NEWS」1つ目は、創業支援関連の資料が、、振り返るために便利だという内容もう1つは、カスタマーサポートが以下に重要な知識の泉になるかといった内容をお送りしています。

カスタマーエクスペリエンス向上は白昼夢からは生まれない〜6社のトップが語るポイント

カスタマー・エクスペリエンス(CX)は様々な文脈で語られますが、セールスとマーケティングの中でも重要な存在です。なぜなら、カスタマー・エクスペリエンスの向上は、営業コスト削減と利益アップのために有効だからです。ではどうすればいいのでしょうか?今回「UserTesting社」のブログからエッセンスをご紹介します。

Googleの著者情報でむしろクリック率が悪化した?人間心理と色彩理論から考えるポイント

Googleの検索結果に表示される「著者情報」これは重要です。しかし、ただ設定するだけだとむしろ検索結果からのクリック率が悪化してしまう事例があります。それはなぜか。人間心理と色彩理論がポイントです。

Panographyという写真ジャンルが面白い。

辞書を調べても、Panographyという単語はなくて、造語みたいです。 下のサイトで見たのですが、いやはやきれい…。 Panographies: Panoramas on Steroids 手法というか手段というか、その辺りは別段難しいことは無くて写真をひたすら重ねていくだけなのですが、 透明度やレイヤー合成の仕方、色味なんかをうまくやると、透明水彩で精密に書いたような美しいものができあがります。 もちろん、それ以外にもテイストは色々あるとは思いますが、ひとまずこの一枚にやられました。 これをじーっとみながら、なんで広角にするとゆがむんだろうなんていう、おい自分本当にデザイナーか...

技術的スキルアップをするための10個のコツ

参照記事はこれ。 Steve Pavlina氏のブログから、スキルをアップさせる10個のコツ。 Read technical books(技術書を読もう) Read online tutorials(オンライン上のチュートリアルを読もう) Hang out with geeks(技術に詳しい知り合いと付き合おう) Subscribe to technical magazines(技術関係の雑誌を講読しよう) Take classes(あるなら、授業をとろう) Create your own web site(自分のホームページを作ろう) Build your own PC(自作PCを組ん...

欧文フォントフェチにはたまらないサイト

欧文フォントって、何か気がつくと使ったことも無いようなのが溜まってませんか…。 なんやらのおまけやら、アプリケーションについてたりで、気がつくとたくさん入っているんですよね。 自分が駆け出しのせいもあるかもしれませんが、結局いつもの奴で済ませてしまったりで、中々活用できる機会がありません。 一覧で印刷するソフトもありますが、全部出すと結構な量で。 っていうかそもそも、自分の場合 書体というかTypographyについての知識が、あんまりないことが問題だったりします。 このフォントとこのフォントはどう違う意図で作られてるの!みたいな。 そんな”フォント音痴”(デザイナーの端くれとしてどうなんだそ...

Macが72ppiでWindowsが96ppiなのはなぜなのか?

こないだも紹介しました、ClearTypeの著者のブログの記事なのですが  #fontblog : Where does 96 DPI come from in Windows?   なんで、この解像度の差がついたのか、 というか、なんで現在のWindowsは96ppiを採用しているのか という記事です。 まず、Macが72ppiである理由はいわゆるWYSWIGのお話で、 「画面上で10ptに設定したらそれは紙の10ptと同じ大きさになるよ」、 ということでした。 最初に出たMacintoshの512×342という解像度が前提ですが 印刷物と画面表示を全く同じにしよう、という思想のもとに72p...

人間はどうやって単語を認識してるのか

参照先:fontblog : Rscheearch Shmecsearch さっきの記事の ClearType の作者のブログ「fontblog」の記事なのですが、 人間が単語を認識する時、単純に頭から後ろに読んでるのではなくて、単語単位でまるっと見て認識してるっていう話です。 例として上がっている文章がこれなのですが Aoccdrnig to rscheearch at Cmabrigde uinervtisy, it deosn't mttaer waht oredr the ltteers in a wrod are, the olny iprmoetnt tihng is taht t...

次バージョンWindowsは、ClearTypeも進化しているらしい

ClearTypeを開発してるBill Hill 氏によると、  #IEBlog : ClearType in Internet Explorer 7 Internet Explorer 7のClearTypeにも色々変更が加えられている様子。 自分は制作屋なので、あんまりリッチな環境で見てるとまずいということで、 アンチエイリアスとか全部切っているので、普通のアンチエイリアステキストとClearTypeの差はあまり知らないのですが、Bill Hill氏いわく 「認識精度の17%アップ」 「読むスピードが2%アップと読解力の向上」 が見込まれたそうです。 文字が認識しやすいかそうでないかってい...
タイトルとURLをコピーしました