企業のHP制作やネット活用なら、Webコンサルによる分析提案から制作・運用までの幅広いサービスが最適です。

LocalSEO(Googleプレイス)

代表中山陽平ブログ「苦手意識を無くせばWeb活用はうまくいく!」

弊社では主に「がんばる中小企業」のWeb活用をサポートしています。今の時代、第3者である、制作会社や代理店におまかせでは勝てません。同じような商品・サービスが溢れる中、選んでもらうためのコンセプトを立て、それを実現するためにネットもリアルも総動員しながら戦う必要があります。

みなさんが世の中に・自社の従業員に実現したい幸せや提供価値を、しっかりと実現していくためには、みなさん自身が主役になり、私達のような専門会社が側面支援するのがベストです。

このブログでは御社が中心となってウェブ活用できるヒントを配信しています。お悩みの方はお気軽に問い合わせフォームからご相談ください。

最新の記事一覧

ローカル検索対策は「自然検索での評価とGoogleへの確かな情報伝達」がキモ

地域商圏のビジネスを行っている方にとって、ローカル検索は、自然検索と同じかそれ以上に気になるのではないでしょうか。PCはもちろんのこと、特にモバイルからの検索においてはマップの掲載面占有率は高く、集客力に直結します。ではいったいどうすれば改善を行っていけるのでしょうか?

【2016年版】統計から見えたローカルSEOで重要な順位決定要因とは?

日本のほとんどの商売は地域商圏、いわゆるローカルビジネスです。その時に集客で重要なのは地図・マップで知ってもらうこと、いわゆるローカルSEOです。ではここで上位表示し集客するにはどうしたらよいのでしょうか。2016年最新版としてローカルSEOの順位決定要因に関する調査結果がカリフォルニア大学のグループから出ましたので、それをご紹介します。

【真似厳禁】Googleマップ(マイビジネス)での大胆なスパムの1例

地域ビジネスにとってGoogleでもYahoo!でもマップに掲載されることは、大きなプラス。なぜなら、目立つ、すぐにサイトへの来訪や電話を得られる可能性があるからです。そのため、スパムも少なく有りません。今回はかつてない?規模感でスパムをやった事例をご紹介します。

【2013年度版】Google+Local(旧Googleプレイス)の順位決定要因は?

Google+Localの上位表示要因は、オーガニックの上位表示要因とはまた別のもの。では、どうしたら上位に表示されるのでしょうか。35人の有識者が絞り出した結果が、Mozにて公開されています。ローカルに興味のある方にオススメのデータ。

【海外発】2012年人気だったWEBマーケティング記事(戦略一般・インバウンド・マーケティング・LPO・MEO関連)

今回も2012年振り返りです。前回の振り返りは「SEOとGoogle関連」でした。続いては「WEB戦略一般」と「インバウンド・マーケティング」「ランディングページ最適化(LPO)」「Google+ローカル(Googleプレイス)」関連の記事です。

商圏を持つ商売が追加で行うべき、ローカルエリアSEO対策とは?

日本における商売、かなりの割合で「商圏」を持っているのではないでしょうか。田舎という意味ではなく地域という意味での「ローカル」な場所でSEOを行う場合、一般的なSEOの手法の他にいくつか行っておいたほうがいいことがあります。今回はそんな内容です。

Google+Local(旧Googleプレイス)の上位表示、その順位決定要因は?

ローカル検索は地域ビジネスにとってはとても重要です。その時どうしても気になるのは「Googleプレイス、Google+ Local)での順位決定要因です。いったいどんなことが関係しているのか、何をすれば良いのか。そこで今回は、上位表示の要因を推測調査した記事をご紹介します。

【Apple対Google】AppleがWWDCで発表した新マップはどうなのか?

2012年のWWDCで発表された、iOS6の新機能のうち1つに独自のマップ。地図のデータ元は日本はインクリメントP社の模様で、地図の品質としては問題ないかと思います。ではそれ以外の部分はどうでしょうか、いくつかピックアップしてみていきたいと思います。