企業のHP制作やネット活用なら、Webコンサルによる分析提案から制作・運用までの幅広いサービスが最適です。

SEO一般

集客用コンテンツを作るときには「持続期間」も意識する

集客用コンテンツを考える際に、まず押さえるべき切り口は2つ。それは「質」と「持続期間」です。この2つをかけた面積が、集客コンテンツの価値とニアリーイコールだと考えると分かりやすいです。コンテンツの作成を考える際には、まずはこの面積をいかに広くするかを考えます。

【インフォグラフィック】暫定版2012年Googleの変化まとめ

2012年のGoogle、いろいろな激震を起こしたが実際振り返ってみるとどんなことがあったのか?それを10種類の項目でご紹介。これを把握して来年以降どのようにGoogleが動いていくかを捉えることで、中長期的な戦略を立てることができる。それでは具体的にはどういうことか?

42%がインデックス数減少、中小検索エンジン登録はやはりリスキー?

ペンギンアップデートやパンダアップデートが来た今、中小ディレクトリサイトへの登録をどう考えるべきか。結論から言うと、やはりリスキーと考えるべきのようです。記事では、具体的な数字とともにご案内致します。

【事例あり】”NegativeSEO(ネガティブSEO)”とは何か?そして効果は?

NegativeSEOとは、Googleが「スパムだ」と判断するような手法を使って、他のサイトの検索エンジン上の評価を下げようとする試み。果たしてそれは効果があるのでしょうか。海外SEOerの中でも議論が熱く行われています。そこで、現時点での意見と、押さえておくべきポイントをまとめました。

なぜ検索結果の上位2サイトにアクセスが集まるんだろう

ホームページのユーザビリティと言えばこの人、Jakob Nielsen氏。 私がHTML等にはじめて触れた時期にちょうど、ユーザビリティというものが盛り上がってきていました。 どの雑誌にもユーザビリティの連載が組まれていたような気がします( ´-`)   そんなニールセン氏がWeb上で連載しているAlertbox:というコラムがあります。 少し更新は遅いですが日本語版もあります(Jakob Nielsen博士のAlertbox)。 このコラムの最新記事が「The Power of Defaults」と言うもので、Webユーザーはデフォルトを無意識のうちに信頼すると言う内容のものです。(→当該...
タイトルとURLをコピーしました