ブラウザを経由せずにPandoraを単品で使う方法。

pandora.jpg以前に、新しいアーティスト探しに便利なサービスとして、「好みの曲に似たのを探す二大サービス Last.fmとPandoraの差って。」という記事を書きました。

特に自分はPandoraがお気に入りで、家でも会社でも使っています。

Pandoraは、これを書いた後にも、アーティストの略歴などが見られるBackStageなどの機能が追加されたりとさらに便利になっています。

何となく手持ちの曲に飽きてきて新しいものを探したい、という人手まだ使ったことが無い方は是非。

お勧めです。

ところでこのPandoraを使っていて、以前から自分も欲しいと思っていたのがスタンドアローンのアプリケーションです。

Last.fmでは、Last.fm Playerがあるのですが、Pandoraはブラウザで見るしかないです。

なので、間違って閉じちゃったり(これが悔しい…)妙にスペースを取ってしまったりで、ちょっと不便でした。

そんなんで探っていたら、LifeHackerの方に、なんとスタンドアローンのアプリの紹介が。

該当記事は「Technophilia: 15 ways to get more out of Pandora – Lifehacker」です。

アプリの紹介と言うわけではなく、Tips集なのですが、二つ紹介されています。 両方とも、ブラウザの方の設定を引き継いでくれるため、特に設定はいりません。

っていうか見た目はブラウザのそのままですし。

一つめは「PandoraBrowse」これは、使ってみた感じではIEのエンジンを使ってPandoraを表示させているようです。

なので、ほんとそのままです。

もう一つは「OpenPandora」です。こっちがお勧め。

まさにPandoraのあの灰色の四角形の部分だけを抜き出してくれます。省スペースです。

しかもLast.fmに同時に楽曲を送信したりと色々と追加機能があります。これは便利。

また、最小化するとタスクトレイに収まるようにも出来、また、タスクトレイのアイコンを右クリックで、スキップや「I like it 」「I don’t like it」などもできます。

これでますます便利になりそうでうれしいです。

BackStageとか、特に何か良く分からないけどいい感じのアーティストの情報を知るのにめっさ便利ですし、ほんとお気に入りです。

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム