第11回:問題点の発見・実際のステップ(1/2)

“それでは実際に問題点を発見していくステップに入ります。基本的には、問題点をドリルダウンして探していくことになります。

この過程で便利かつ必須なのが、お客様の行動を把握して見える形にするということです。

いったい自分たちが相手にしているお客さんがどんな動きをしているのかを出来るだけ確かな形で、推測ではなく証拠とともに作っていけると、ハマってきます。”

動画はこちらから

pretend_hd

目次・前後の動画

mv_nv_btn_07 mv_nv_btn_08 mv_nv_btn_09