「あなたの事業環境を踏まえて現実的なウェブ活用・ウェブ戦略の道筋を作成し、ぜひそれを一緒に登っていきませんか?」

ウェブ戦略ラウンドナップ アーカイブ

コンサル:小売り系業種のホームページ作成・運営のポイント

小売業というと幅広いですね。価格もターゲットも規模感もさまざまです。 従いまして、個別の各論はあると思いますが、ここではあくまで総論についてポイントをお伝えします。 この土台の上に個別の各論ノウハウを載せていってみて下さい。

2016年版:SEO入門者むけナレッジチェックリスト「64項目」

Webマーケティングを行う上で、避けては通れない重要なものの1つがSEO(検索エンジン最適化)です。今回はSEO入門者の方向けに「これ知っていますか?」というリストをご紹介します。調べてみて「こんなものがあったのか」という発見と気付きにつながれば幸いです。

ソーシャルメディア担当や支援サービスを選ぶ時の判断基準とは?

企業のソーシャルメディア担当・外部パートナーを選ぶ際に判断基準とすべき点は何でしょうか。その判断基準として「こういう習慣や考え方、スキルを持っていたほうがいい」という物をご紹介します。一度嫌になった店にもう一度行かないように、ファーストタッチで失敗するとその後将来お客さんになるはずだった人を逃してしまうかもしれません。それを避けるためにも、慎重に行っていかなければならないのがソーシャルです。

2015年読まれたWeb戦略メルマガバックナンバー10選

2012年から定期的に出しているWeb戦略メールマガジン。その中でバックナンバー公開しているものを対象にし、2015年のアクセス数が多かったものをご紹介します。結果を見ると、なぜか2012年の年末年始のご挨拶が第一位でした。SearchConsoleをみると思わぬキーワードでの流入でした。

コンテンツを活用したマーケティングを行う際に、知っておいて頂きたいこと

最近広告以外の集客手段として頻繁に出てくる「コンテンツ活用(≒コンテンツ・マーケティング)」これは、成果をあげるなら、時間と労力がかかるものであるにも関わらず「今の時代の即効&特効薬」のようなイメージを持たされています。しかしそれは危険な考え方です。

コンサルで「差別化ポイントってなんですか。強みってなんですか」と安易に聞くことの危険性

お客さんのマーケティング、コンサルティングでWebサイトを作るとか、ランディングページを作るとときに、お客さんの方から色んな情報をもらおうとします。そのときに安易に「差別化ポイントってなんですか。強みってなんですか」とポンっと聞くんですね。この考え方は危険です。ではなぜでしょうか。

【基本】ネガティブSEOとは?その意味と方法と対策について

ネガティブSEOは実害の有無などについて様々な意見があります。しかし実害があるにせよないにせよ、潜在的脅威として存在する以上は情報自体は仕入れておくべきです。今回はその基本的知識と対処法、考え方についてまとめました。

成果に繋がるコンテンツ作成・コンテンツSEOの”5Tips”

コンテンツ製作やコンテンツSEOを行う際に気をつけるべきは、ボリュームを増やす・ページ数を増やすということはあくまで手段にすぎないのに、それが目的化してしまうことです。そうならないためにも気をつけたい5つのポイントをまとめています。コンテンツを作り始める前にぜひご覧ください。

アクセス減をGoogleのせいにする前にチェックしたい5項目

アクセス数が急に減るとどうしてもすぐ疑ってしまうのがGoogleのアルゴリズム変更などです。確かにアルゴリズム変更によって急激に検索流入が変化することは多々あります。しかし、そんなに大きな変更はそれほど頻繁にはありません。多くの場合他に原因があります。

【真似厳禁】Googleマップ(マイビジネス)での大胆なスパムの1例

地域ビジネスにとってGoogleでもYahoo!でもマップに掲載されることは、大きなプラス。なぜなら、目立つ、すぐにサイトへの来訪や電話を得られる可能性があるからです。そのため、スパムも少なく有りません。今回はかつてない?規模感でスパムをやった事例をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました