企業のHP制作やネット活用なら、Webコンサルによる分析提案から制作・運用までの幅広いサービスが最適です。

Windows1はこんな姿だった

私が始めて触ったWindowsは大学での奴で、すでにNT4.0でした。

私が自宅ではじめて使ったWindowsは2000でした。 記憶にあるのは、年末だか何かにWindows95に長蛇の列が出来ていたことくらいです。

コンピュータに興味が無かったので、何かゲーム機か何かかと思っていました。ドラクエIIIみたいに。

よくWindowsは3.1位でようやく使える代物になった、みたいな話を聞きますが、いったいそれ以前はどんなものだったのやら、と思っていました。

MS-DOSとWindowsNT4.0の間が埋まっていません。

そんなところに、InfoSatellite.comのWindows 1.0 to XP: Screenshotsという記事が。

ここには、Windows1からXPまでの各Windowsのスクリーンショットが載っています。 初期のWindows1などには、懐かしの5inchフロッピーの姿が。 5inchフロッピーについては、小学校のときの友達の家で見ました。 その家は、TVは置かない主義でその代わりにコンピュータが置いてある、というちょっと謎な家でした。

子供心にフロッピーのことを「凄そうな厚紙」と思っていました。 それはともかく、こうしてみると、Windows3からWindows95の変化は随分と大きいですなぁ…。  

Windows3のスクリーンショット  #Windows95のスクリーンショット

コメント

タイトルとURLをコピーしました