フリーランスでやる時に知っておきたいTips集

前のエントリー「悪いプロジェクトを見極める10コのポイント」を、とてもたくさんの人に興味を持っていただいたようで、ちょっとアクセス数にびびっていたりしますΣ(‘A`) 今日は、そのエントリーの中で紹介していた、フリーランスにおくるTipsという別記事を読んでみました。

結構なコメント数なので、斜め読みになってしまいましたが、示唆に富んだコメントがたくさんあったように思います。

原文記事はAndy Budd::Blogography: Top Tips For Freelancersから見ることが出来ます。 現在43コメント。

読んでみて、総じて言えるのは

  1. 仕事とそれ以外の時間をきっちり分けること。また、出来れば仕事空間も生活空間から切り離すこと。だらだらと一日中仕事をしないこと。
  2. 人脈を重視すること。顧客から顧客を紹介してもらうことも大切。また、一日家にいるのではなく、積極的に外部と関わりを持つようにすること。
  3. 支払いなどの方針をきっちりと決めておくこと。簡単にそれを曲げないこと。
  4. プロジェクト管理と同じくらい、健康管理に気をつけること。
  5. ネコを飼うこと。

という感じでした。 寝巻きで仕事をするな、とか、一日中机にかじりつくな、とか身に染みることがたくさんありました。

生活空間からすぐに仕事空間に移れるので、ケジメをつけるのが本当に難しいと思います。

また、生活が苦しい時等は、何もしないこと休むことが辛くて、無理やり仕事や技術習得などの勉強をしたりしてしまって、精神的に厳しくなったり。

お金のやり取りなどは、非常に向き不向きがある分野ですが、フリーならきっちりやらなければいけません。

お金の話をいきなりするのは何か気まずいなー、と思ってしまう自分は非常に辛いです(なのでフリーはもはや諦めている訳ですが(‘A`)。

フリーできちんとやれる人は、中々いないと思います。

そんなフリーの人達がフリーの人達に送るTipsが、Andy Budd::Blogography: Top Tips For Freelancersには詰まっていました。

その中から、気になった部分を抜き出してみました。 本当は全てコメントをつけた人の名前まで引っ張った方がいいのですが、ひとまず原文引用だけで今回は…。

———————————————————–
At the end of each project ask the client for three colleagues who might benefit from your services, and be sure to follow up!
それぞれのプロジェクトの終わりに、あなたのサービスで手助けしてあげられそうな知り合いを三人紹介してくれるように頼んでみよう。そして、その3人に目を向けよう。

———————————————————–
Get out there. There’s a tendency as a freelancer to stay in the office and just work, work, work. You need to get out in the community and be known.
外に出るべし。フリーの人は机にかじりつきがちですので。外に出て人と交わって知り合いを増やそう。
———————————————————–
everything takes 3 times longer than your worst-case estimate
何においても、最悪の想定の3倍は時間がかかる。
———————————————————–
it will always seem that your larger clients are deliberately trying to put you out of business by not paying you in a timely fashion despite really relying on you and your work
どんなにあなたとあなたの仕事を信頼してくれている大口顧客でも、きちんと支払いをしてくれずにあなたを倒産に追い込むことはあり得る。
———————————————————–
Try to work always at the same time. From 9 to 5 or from 2 to 10 for example. Never work in a pyjama.
いつも同じ時間に規則正しく仕事をすること。9時~5時とか、2時~10時など。寝巻きで仕事をするのは絶対に止めた方が良い。
———————————————————–
Phone, don’t email, especially if you’re contacting web agencies. They get hundreds of emails every week and even if you’re exactly what they’re looking for, unless you’re lucky they just won’t read your message.
特に相手が制作会社だったら、メールではなくて電話を使ったほうがいい。もし製作会社が探している人物にあなたが合致していたとしても、彼らは何百ものメールを毎週受け取っていて、幸運でもない限り目に入らないものだ。
———————————————————–
Get your invoices, quotes, standard forms etc. in working order. Determine your payment (and any other) policies, inform clients of them up front, and stick to them
きちんと請求書の書式や雛形を作っておこう。また、支払いについてポリシーをきちんと決めておき、顧客に提示しておくこと。何か頼まれても、簡単にそれを変えてはいけない。
———————————————————–
Set aside a work area, preferably in a seperate room which you can close the door on… In the corner of a lounge/dining room/bedroom etc is no good, because it’ll remind you of those stresses you have at work while you’re trying to relax
仕事をする部屋は、できればきちんと区別されたところが良い。居間や寝室の一部を使うのはあまり好ましくない。リラックスしたい時にも仕事中の緊張を引きずってしまうから。
———————————————————–
The best advice I can give (which people have already mentioned here) is to remember why you’re doing what you do. (
みなさん気づいていることだとは思いますが)私は、何かをする時に、何故それをするのかを忘れないようにした方がいいと思います。
———————————————————–
It’s an old chestnut, but it’s so true: you’re not going to look back on your life at 65 and think, “I should have worked more.” Make it a priority early on to make sure your social and personal life is as vibrant as your career, and stick to it.
これは、陳腐な話ですが、本質を突いていると思います。”65歳になって自分の人生を振り返って「もっと働かないといけない」等と思ってはいけません。もっと、自分の人生は自分のキャリアと同じくらい鮮やかで美しいものだと感じられるようにすることに重きを置いた方がよいです。
———————————————————–
Start a monthly newsletter to your existing and potential clients to tell them about all the great work you’ve been doing. At least once a month they will think of you, and there is a good chance you will have developed a solution for one client, and another client will realize they could use something just like that.
顧客や見込み客に対して、月に一度のニュースレターを出すのもいいと思う。 少なくとも月に一度は彼らにあなたのことやあなたの仕事を考えてもらえるし…(略)
———————————————————–

こんな感じでした。 他にもたくさんのコメントが寄せられているので、是非原文をご覧下さい。

基本的にフリーというのは、厳しいですね。 フリーでないと出来ないことがあって、それがやりたくてフリーという流れでないと、色々と厳しい野ではないかと思います。

Webデザインの雑誌などを見ると、フリー志望の人がたくさんいるみたいですが、うぅむ、と思ってしまいます。

仕事が好きでやっているなら、面倒くさいことはまかせておける会社勤めのほうがいいと思うのですが…。いかがでしょうか。

 

お悩みの方へ。一回のご相談で解決することもあります
ラウンドナップ・コンサルティングへのお問合せ方法 お電話でのご相談もお気軽に。[048-234-3361](10〜16 土日祝日除)全国対応 24時間受付 お問合せメールフォーム